与沢翼の2018年現在のフェラーリやロールスロイスの車種や価格について調べてみた

8fd596985f1c2bac2b3cb8b8e13d335e_s

2014年に破産、一時はわずか19円しか所持金がないというどん底状態から見事復活した与沢翼氏。

テレビでも彼のセレブな生活がしばしば取り上げられますが、チラチラと映る高級車が気になった方も多いのでは。

2018年現在、与沢翼氏が所有しているフェラーリやロールスロイスの車種や価格について調べてみましょう。

<スポンサーリンク>

与沢翼のフェラーリが1億円?

2015年5月14日の「月刊SPA」には、「与沢翼、1億円の「フェラーリ458スパイダー」を購入!」と言う記事があります。

この時与沢翼氏はシンガポールに住んでしましたが、シンガポールでは日本で買うよりはるかにクルマの価格が上がってしまうそうです。

その率ざっと3,4倍。

内訳をこう説明しています。

シンガポールで車を買おうと思うと、車両本体価格に加えて高い関税に追加登録料、道路税、登録料、自動車保険などがかかるほか、COEと呼ばれる車を買う権利のような費用などがかかり、日本で売られている金額の3~4倍ほどしてしまいます。
例えば日本で3000万円ほどのフェラーリが、シンガポールでは1億円ほどします。(https://nikkan-spa.jp/851797より引用)

すごいですね~!本当にお金持ちの人しかシンガポールではフェラーリに乗れないということですね。

まあ日本でもそう簡単には乗れませんが^^;

で、この「フェラーリ458スパイダー」ですが、4.5LのV8だから458と言う名前だそうです。

知りませんでした。

実際に走行している動画がコチラ(与沢翼氏ではありませんが)

その後、与沢翼氏は「フェラーリ488スパイダー」を購入しています。

2016年4月26日にはこのようなツイートが。

与沢氏のブログでは、実際の契約書も公開されています。

リースじゃないかと疑う人がいるようなので、そういう人たちに対するアピールなのかもしません。

ブログの中でも現金一括で購入したと書かれています。

与沢翼氏は「リースをしたこともなければローンを組んだこともない。現金一括」と語っています。

破産時も手元の資産がすべて現金で購入したものばかりだったので税金を払うことができたとか。

再起してもそのスタンスは変わらず。

彼がお金持ちであるのはこういう考え方もその一つの要因なのかもしれません。

 

そのフェラーリ488スパイダーの納車風景が与沢氏のアカウントのYouTubeにアップされています。

屋根がオープンになるのはカッコいいですね!憧れます^^

この「フェラーリ488スパイダー」オプションも含めて日本円にして4000万円だそうです。

この時はすでにドバイに住んでいますが、シンガポールの時に買った「フェラーリ458スパイダー」よりもお値段がぐっと下がっていますよね。

正規の価格に近いのではと思います。

この動画の中でチラッとロールスロイスが映っていました。

彼のロールスロイスも気になります。

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

与沢翼のロールスロイスはいくら?

またもやツイッターで「ロールスロイスを買いました。」とつぶやいています。

しかも先ほどの「フェラーリ488スパイダー」のつぶやきをした僅か3日後ですよ!

さすが、「秒速で億を稼ぐ男」ですね!

車種は2016年モデルゴースト「シリーズ2」というものだそうです。

価格は4000万円チョイ。

この価格、冷静に考えてみてください・・・

普通に戸建てが買える値段ですよ!

動く不動産が走っているようなものです。

動画を見ると、さすが、気品に満ち溢れていますね。

6600CC、570馬力、最高速度280キロという仕様ですから、その気になれば新幹線とでも勝負できるわけです^^

凄まじい馬力ですね~

この車もやはり現金一括!

与沢氏のロールスロイス、パンダ柄でジジ臭くなくていいと思います。

実際に彼が運転している姿がコチラ

室内も重厚感があります。う~ん、運転してみたい^^

まとめ

やはり本物は違いますね!

本物に触れることによって人は成長するのでしょう。

フェラーリ488スパイダーにしてもロールスロイスにしても与沢翼氏はすべて現金一括で購入してますよね。

お金持ちのポリシー、哲学はそういうところにもあるんだなと勉強になりました。

いつかフェラーリを所有できるよう頑張るぞぉ~^^

 

関連記事:与沢翼の嫁は相原麻美(画像)出産はいつ?「金目当て」と言われるが

 

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す