“拳で抵抗する21歳さん”がTwitterでバズる!撮影された聖地はどこ?

”拳で抵抗する21歳さん”の動画がTwitterでバズっているようです。

私も知人からこの動画のことを教えてもらったのですが、公園でのトラブルの様子が面白いということで拡散したようです。

  • ”拳で抵抗する21歳さん”のやり取り
  • 撮影された”聖地”はどこ?
  • この動画への反応

について調べてみましょう。

<スポンサーリンク>

”拳で抵抗”のやり取りの様子

9月下旬ころに撮影された動画ですが、ボールをめぐってのトラブルだったようですね!中学生たちのボールが誤って”拳さん”のところに飛んで行ってしまったようです。

それを拾った”拳さん”は、あろうことか違う方向へボールを投げてしまいました。それに対して中学生が抗議している場面です。ではさっそくその動画を見てみましょう。

ちょっとわかりにくい所もあるので、動画のやり取りを文字起こししてみましょう。

 

中学生:「投げたのお前なんちゃうん?」
拳さん:「そうやね、手が滑った。ごめんなさい」
中学生:「取れや、取れや、責任とれや!」
拳さん:「なんで?自分のボールやろ?」
中学生:「うん。俺らのボールや。お前が投げたんやろ!」
拳さん:「…で? だからどうして?」
中学生:「…は?」
拳さん:「俺がとる義務がある?」
中学生:「ある!あるある!」
拳さん:「どこに?」
中学生:「じゃあ、お前らのチャリ畑に捨てていい?俺らとりに行かんで」
拳さん:「もちろん俺らは抵抗するで」
中学生:「どう抵抗するん?」
拳さん:「拳で!!」
中学生:「一同爆笑」
中学生:「じゃあ取ってや」
拳さん:「なんで?」
中学生:「なんで取れへんの?」
拳さん:「人に任しといて?」
中学生:「うん。君たち何年生?」
拳さん:「21歳!!」
中学生:「かっこいい」
中学生「危ない!それはあかんやろ!」

なんとこの動画、リツイートが4万件、「いいね!」は6万もされたそうですよw(゚o゚)w オオー!

Twitterにアップされたこの動画、どちらが正義かという問題ではなくそのやり取りそのものが面白いということで拡散されたようです。

特に、

  • 「もちろん俺らは抵抗するで!拳で」
  • 「21歳!」

の部分がバズった要因みたいです。

中学生相手に「21歳!」とドヤ顔で言えるところはすごいですね^^;なんだかどこかの学校の文化祭の出し物のようなチープな演技のようにも見えます。

撮影された”聖地”はどこ?

どうやらこのやり取りが行われた”聖地”は「鳴尾公園」ではないかと言う情報があります。

画像➡鳴尾公園

画像を見ると小さいながらもちょっとした遊具があり、みんなで遊ぶには楽しそうな公園だと思います。出来ればトラブルなく楽しく遊んで欲しいものです^^

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

この動画への反応

前述の通り、この動画への反応としては賛否がどうのこうのと言うよりかは「おもしろさ」が前面に出た反応となっています。

コラ動画を作ったり、パロディ風にアレンジしたり、時事問題と掛け合わせたりと様々に嗜好を凝らして楽しんでいます。


 


 

まとめ

”拳で抵抗する”が今年の流行語大賞にノミネートされてもいいんじゃないかと言う勢いです。

「抵抗する・・・拳で。」

そのエネルギーをぜひいい方向に使ってほしいものです^^;

 

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す