セブンの新作「あげぽよ」が作為的だな~と感じる2つの理由

bandicam 2015-02-17 21-00-16-381

セブンイレブンの新作ドーナツ「あげぽよ」が11月22日に投入されましたが、販売開始1週間にして各メディアやツイッターなどで話題を集めていますね!

ニュースでは、レジで「あげぽよ下さい」というのが恥ずかしいとか、「あげぽよ」と言ったつもりが、「揚げ鳥」に間違われたなどちょっとニヤッとしてしまうような仕方で取り上げられています。

ニュース記事⇒注文するのが恥ずかしい・・セブン-イレブンの新商品、名前が「あげぽよ」

ですが個人的には違和感というか、作為的なもの、つまり先に話題作りありきの販売戦略で、私たちはまんまとはめられているのではないかと感じました。

 

そう感じる2つの理由について書いてみたいと思います。

<スポンサーリンク>

「あげぽよ」に作為を感じる2つの理由

不自然だと感じる理由

  1. 過去の(2011の)流行語大賞の候補になった言葉を今あえて使う意味が不明
  2. 形状、製造方法からも「あげぽよ」というキーワードを連想させる要素はないと思われる

というものです。

 

では、順を追って解説します。

その①なぜ今さら過去の流行語?

「あげぽよ」まだ記憶に新しいところかもしれませんが、なんと2011年のユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされた60語に選ばれた言葉です。

あれから5年ですよ。

よっぽどの理由がない限りそんな古い言葉を商品名に使うことはしないんじゃないですかね?

「ギャル語」とも言われていますが、今のギャルから見たら5年前のギャルはすでにオ○サ○。

 

それに 例えばですよ、あなたが商品開発担当だとして、新しい栄養ドリンク剤のネーミングに「ダメよ~ダメダメ、シャキッとぉ~!」とかいうネーミングを付けますか(笑)

「ダメよ~ダメダメ」は、ご存知の通り2014年のユーキャン新語・流行語大賞で お笑いコンビ「日本エレキテル連合」の決めフレーズです。

 

誰もが知っていますが、あえて今それを使う理由はありますか?

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

その②:形状、製造方法からも「あげぽよ」というキーワードを連想させる要素はない

ドーナツですから当然揚げているので「揚げ」と「あげ」をかけてるのかもしれませんが、そうすると「ぽよ」ってどの部分になるんでしょうか?

商品そのものを見ても、タピオカでん粉を使ったもちもちとした生地で、中には生チョコクリームがねっとりと入っているそうですが、そこから「ぽよ~」っていうサウンドを想像できますか。

画像⇒セブンの新作ドーナツ「あげぽよ」

 

お魚の形に揚げたドーナツで「あげポニョ」とかいう商品なら、映画「崖の上のポニョ」の上映期間中なら話題性もあってヒットするかもしれませんけど。

それを今やるとしたら「えっ?」ってなりませんか。

 

一体どういうコンセプトで「あげぽよ」を開発したんだろうと調べてみましたが、公式サイトには載ってませんでした。

 

セブンイレブンの独自ブランド「セブンゴールド」が開発した「金の食パン」は発売から2カ月間の販売累計は720万食とヒットを飛ばしていますが、「セブンゴールド」のコンセプトは

最高の品質を家庭で楽しめる「ちょっとした贅沢」。

原料から製造方法までお客様の期待に応える「最高の商品」づくりに取り組んでいるようです。

その結果、6枚入り250円という高価格にもかかわらず大ヒットしました。

商品名、商品の質そのものが一致したために販売者、消費者ともに納得の出来になったのではないでしょうか。

セブン公式サイト⇒「セブンゴールドの快進撃」

 

ではどうして「あげぽよ」にはこのような立派な「コンセプト」が見当たらないのでしょうか

ここからは私の個人的な見解ですが、要は思ったほどドーナツが売れないので話題になりやすいネーミングを狙ったのではと思いました。

今年4月のニュース記事ではセブンのドーナツが失速したと報道されていましたが、巻き返しを図る新戦術なのかもしれません。

ニュース記事⇒失速したセブンのドーナツ、全面テコ入れは成功したか?

 

マスコミを巻き込めばCM費もかかりませんし、売り込み臭もしませんから一石二鳥ですしね!

まとめ

  1. 過去の流行語を使う意図が不明
  2. どこをとっても「あげぽよ」に見えない

以上の理由でネーミングが作為的だなーと感じました。

おまけ

もし私がセブンの商品開発担当なら・・・

ドライフルーツのリンゴを生地に織り込んだ棒状のチュロスでも販売しますか。

ネーミングはもちろん

「アポーペン!」

ドライフルーツのリンゴとパイナップルをチュロスに織り込んだ

「PPAP」

の2種類を、期間限定で販売しますね(*^-^)/

これなら、話題性、形状、ネーミングともに文句ないと思うんですがどうでしょうかね^^;

アポーペンとか言ってたら動画見たくなってきた!

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す