カップヌードル新cmの出演者は豪華なのにキキがかわいくない理由を考察するよ

カップヌードルの新cmが6/19から放送されていますね。

報道によれば、出演者はかなり豪華な方々で構成されていますが、それからすると主人公であるキキはどうしてそれほどかわいくないとうか、ビミョーな感じで描かれているのでしょうか。


そこら辺を、独断と偏見で考察していこうと思います。

<スポンサーリンク>

カップヌードル新cmの出演者は誰?

カップヌードルの新しいcmが、6/19から放送されています。6/8に一度だけ「予告動画」としてテレビで放送されたそうですが、Twitterではたちまち2万以上のリツイートがあったそうです。

それだけ人気のあるcmですが、出演者はどんな方がいらっしゃるのでしょうか。

主人公のキキ役には、浜辺美波さん、そして、

トンボ役には、梶裕貴さんが声優として出演します。

 

まずは浜辺美波さんのプロフィールから。

  • 生年月日:2000年8月29日
  • 出身:石川県
  • 血液型:B型
  • 身長:155cm
  • 所属事務所:東宝芸能
  • 活動:2011年から

wikipediaによれば、

2011年、第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』に応募、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入り。
東宝芸能のシンデレラルーム所属となる。同年公開の映画『アリと恋文』主演で女優デビュー。

とあります。

大人びて見えますが、まだ16歳なんですね!カップヌードルの新cmで演じるキキと同じ年代というこに今気づきました^^;

浜辺美波さんはデビュー以来、ドラマ、アニメ、映画、cmと様々な分野で活躍しています。

最近で言えば、ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」の第3話に登場していましたし、映画「咲-Saki-」では、 主演である宮永咲 役を演じていました。

これから上映される「君の膵臓をたべたい」「亜人」にも出演しますね。

 

次に、カップヌードルの新cmでトンボ役の声優をされているのが梶裕貴さんです。

  • 生年月日:1985年9月3日(31歳)
  • 出身:東京
  • 血液型:O型
  • 身長:170cm
  • 所属事務所:ヴィムス
  • 活動:2004年~

wikipediaによれば、

2006年まで年1回行われていた「アーツビジョン無料新人育成オーディション」に合格し、17期特待生として日本ナレーション演技研究所を経てアーツビジョンへ。
その後、2013年10月1日からはヴィムス所属となる。

とあります。

代表作としては、『進撃の巨人』で、エレン・イェーガー役、『ワールドトリガー』では、三雲修役があります。

声優さんとしては大ベテランで、これまで数多くの作品にかかわってこられました。

個人的な意見なんですが、どうも私が見ているアニメと梶裕貴さんが出演されているアニメが合致しないようで、私が唯一知っていたアニメが「ノラガミ」の雪音くん役だけでした^^;

この新cmのコンセプトは「青春」

カップヌードルのサイトを見てみると、どうやらシーリーズもののcmだそうです。第一弾が「魔女の宅急便」。

➡カップヌードル 公式サイト

カップヌードルのサイトによれば、

もしもキキやとんぼが、この現代で高校生活を送っていたら?
そんな「もしも」を描く、魔女の宅急便のパラレル・ワールド。
まだ誰も知らない青春が、いま始まるーー

HUNGRY DAYS アオハルかよ。

「魔女の宅急便」のスピンオフ作品的なcmということですね。

 

cmの場面設定としては、

  • 横浜にクロネコのジジと住んでいる
  • トンボと同じ高校に通っている
  • トンボに恋心を抱いている
  • 偶然、後輩の女の子がトンボに告白するところを見てしまう
  • それで、キキも勇気を出して、トンボに「想い」を届けようとする

ざっと要約するとこんな感じ。

「青春」と書いて「アオハル」と読ませるのは、「アオハライド」に似ていますね。ちなみに梶裕貴さんは「アオハライド」で馬渕洸役として出ておられます。

このcmのコンセプトとして、青春の情熱を「HUNGRY」として、食欲と掛けているんでしょうね。

ここまではいいんです。問題は次の部分ですよ。

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

新cmの”キキ”はあまりかわいくないと思う

スタジオジブリ作品のアニメ映画「魔女の宅急便」では、キキは13歳でした。

一人前の魔女となるため、13歳の満月の夜に独り立ちのため旅立つんですが、あの映画でのキキはとってもかわいらしかったです!

cmでは17歳という設定ですから、映画でのキキとは4歳しか変わりません。なのでさほど外見は変わらないであろうイメージがあります。

で、そのイメージを持ったまま、今回のカップヌードルの新cmを見るとどうでしょうか。

個人的には「なんか違うな~」と思ってしまうんですが・・・

このcmが、「魔女の宅急便」と何ら関係のないものであれば「普通の高校生だな」と思うんですよ。でも、「キキ」と比較してしまうと正直、「あんまり可愛くないなぁ~」と感じてしまいます。

いくらスピンオフ的なものとはいえ、国民的人気アニメですし、キキに対するイメージもかなりはっきりしたものをみんながそれぞれ持っておると思うんです。

私としては、あの「キキ」が大人びた様子を想像して疑っていませんでしたから、ちょっとショックでした^^;

ハッキリ言ってしまえば、「なんでもっとかわいい女の子として描かなかったのかな?」というところ。

どうして”可愛くない”のか考えてみた

そこで、「どうしてキキをもっとかわいく描かないんだろうか?」と考えてみました。

まずはこのcmの場面設定から思い起こしてみましょう。

幼馴染に密かに恋心を抱くキキに、ある日突然”危機”が訪れます。(”キキ”と”危機”をかけてみました^^;)

なんと、後輩が抜け駆けしてトンボに告白しているではあ~りませんか!

ここまではいいですよね。

さて、もしキキが超絶かわいい女子高生という設定だったらどうでしょうか。

そんなシチュエーションでも、キキは自らのかわいらしさを振りかざして、あっという間にトンボを”奪還”してしまうかもしれませんよね。

でも、それじゃあ今回のcmのコンセプト「HUGRY」にそぐわないのですよ!

ブスではないけど、それほど可愛くないキキが、揺れる恋心と葛藤を抱えつつも熱い思いを「届ける」ことに意味があるのではないでしょうか?

これがまず1つ目の理由。

二つ目は、「このcmのメインは、飽くまでもカップヌードル」であるということです。

映画「魔女の宅急便」の延長で、スタジオジブリが今回のcmを手掛けたとしましょう。

当然、話題になりますよね。キキだって、私が望んだとおりのかわいい女の子にきっと成長しているように描くでしょう。

となると、話題こそ集まれど、肝心の「日清カップヌードル」ではなく「キキ」に注目が集まり過ぎるかもしれません。

そうなっては本末転倒、それゆえ、「ちょっとかわいくないキキ」を採用したのかもしれません。

以上2つの理由で、今回のキキはあまり可愛くないのではないかと思いました。

まとめ

  • 新cmに、浜辺美波、梶裕貴が出演している
  • コンセプトは「青春」
  • キキがかわいくないのは理由があるのかも

超絶美人ではないとはいえ、今回のキキも見慣れてくると可愛いのかもしれません。

でも、スタイルはいいですよね!(えっ、フォローになってない?)

※最後までご覧いただきありがとうございます!

関連記事:やさしい麦茶のCMが嫌い?なぎさちゃんの歌にアンチが多い訳

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す