DJKooの素顔ってどんな感じ?手術内容と経過は大丈夫か

TRFのメンバーのDJKooさん。

いつも濃いサングラスと帽子といういで立ちですね。

果たして素顔はどんな感じなのか気になります^^

さらには先日手術を受けたと報じられましたが、どのような手術で経過は大丈夫なのでしょうか?

<スポンサーリンク>

DJKooの素顔

今はグラサンに帽子が定番になってます。

タモリがサングラスを外さないのと一緒なんですかね?

素顔は一体どんなものなのか、気になるのもわかります。

でも、バラエティなどでちょくちょく素顔をさらしていると思うんですけどね^^;

ではさっそくDJKooさんの素顔を検証してみましょう。

コチラがその画像➡1991年当時のDJKoo

TRF結成は1992年ですからその前の画像ということになります。

当初は顔出ししていましたが、悪い魔法使いのようだと言われるようになってからは隠すようになったと言われています。

図太そうなイメージですが意外と繊細なんですね!

でも、高校時代はラグビー部のキャプテンだったとか。

もうなんだかひっちゃかめっちゃかですね^^;

本名は高瀬浩一で、DJKooという名前は自身の名前「浩一」から来てるんでしょう。

では、最近のDJKooさんの素顔を見てみましょう。

画像➡最近のDJKoo

どうですか?なんか「目ちっさ!」って印象を受けます。

そういえば、彼はもともとお笑い芸人だったそうですね。その時は本名の高瀬浩一と名乗っています。

その時の画像が➡コチラ

これはけっこうイケメンじゃありませんか!

しかも芸人さんと言うところが意外過ぎる^^;

でも、現在タレントとしても活動していますが、トークが上手なのはそういう下地があるからなのかと妙に納得!

手術内容と経過

先日のニュースで、DJKooが脳動脈瘤の手術を受けたことが報道されていました。

発見から手術までがすべてここ1か月間であるということで、展開が超スピーディなんです。

発見のきっかけは「主治医が見つかる診療所」。番組内で脳動脈瘤が発見され同じく番組に出演していた脳神経外科医・上山博康氏の指導のもと、北海道で手術を受け9/21には無事退院したということ。

それにしてもいいタイミングで発見できましたね!もしこの番組の企画がなければ危なかったところですよ。

まとめ

以前出演していた健康番組では脳動脈瘤なんて指摘されませんでしたけどね。

その時の番組では、彼は非常に甘いものが大好きということで、ことあるごとにこってり甘いものを頬張っていました。

無事退院出来て良かったです。

術後の経過等をSNSなどで書いているかと思い、彼のアメブロやツイッターを見てみたのですが、なぜか両方とも4/22の更新を最後に止まっています。

何があったのでしょうか、気になります。

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す