筥崎宮あじさい苑2017年、見頃はいつ?入園料や駐車場について

筥崎宮(はこざきぐう)のあじさい苑の見頃、入園料や駐車場について書いていきます。

<スポンサーリンク>

筥崎宮のあじさいの見頃

筥崎宮のあじさいの見頃は6月です。

ご存知だとは思いますが、筥崎宮には「あじさい苑」と「花庭園」があり年間を通じて参道花めぐりを楽しむことができます。

しかしながら、「あじさい苑」は開園期間が6月1日~6月30日の一か月間と限られており、よって見頃もその期間となります。

筥崎宮のあじさい苑は、約1,700坪の敷地に「十二単」、「ピンクシャワー」など100品種、3500株も咲いているそうです!

人気が高いのもうなづけます。

投稿されたこちらの方は去年の6月最後にあじさい苑に行かれたようですが、見頃を過ぎてしまっていると言っています。

こちらの方も・・・

2017年はどうでしょうか?

この投稿の日付を見ると、5月26日となっていますね。

すでにこれだけキレイに咲いていることからすると、今年も見頃は6月の初めから中ごろにかけてと言えるかもしれません。

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

筥崎宮あじさい苑の入園料

筥崎宮のサイトには入園料に関する情報は書かれていないのですが、例年と変わらないのであれば300円。

あじさい苑内は路面が改修されたようで、平坦で段差がほとんどないのでベビーカーや車いすの方でもさほど問題はないのではと思われます。

梅雨の時期ですし自然の中ですから、虫除け対策をしていかれた方がよいでしょう。

筥崎宮の駐車場

筥崎宮の敷地内駐車場を利用することができます。

年末年始ほどには来訪者が多いとは思えませんが、万が一敷地内駐車場に駐車できなかったとしても周辺にはコインパーキングが多数あるようですからそちらを利用できます。

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す