インフルエンザ検査キットを使った診断の精度や値段、市販されているか?

以前インフルエンザだと思って病院に行ったんですよ。

症状からして明らかにインフルエンザ。

でも結果は、まさかの陰性w(゚o゚)w オオー!

 

そもそも検査キットの精度はどれくらいなんでしょうか。

検査には皆さんいくらくらいかかっていますか。

検査キットが市販されていれば自宅で検査できるんですが、手に入れる方法はあるんでしょうか。

<スポンサーリンク>

インフルエンザ検査キットの精度

インフルエンザかもしれないと思い、病院に検査に行くわけですが、大抵の場合簡易的なインフルエンザ検査キットで検査を行います。

鼻の奥やのどの奥から粘液を取って調べます。

検査キットの精度はそれほど高くはないと言われています。

陽性の場合はまず間違いなくインフルエンザなんですが、問題なのは陰性だった場合。

 

検査した時は陰性でも、しばらく時間が経つと陽性になることがあります。

 

粘液に含まれるウイルスに左右させてしまうのですが、発症後検査キットに反映されるほどのウイルスの増殖が見られない場合、陰性と出てしまうことがあるそうです。

なので、症状としては明らかにインフルエンザにもかかわらず検査キットで陰性の場合、次の日にもう一度受診するよう勧められることもあるようです。

 

陰性の場合の精度は60%ほどとも言われています。

 

やった人はわかると思いますが、鼻に長~い綿棒をスーッと入れるんです。

鼻の穴を貫通したあたりで引き返す訳ですが、口の中が敏感な人はけっこう苦しいです^^;

 

私の場合、発症した時あまりに苦しかったので夜間診療で大きな病院に行ったんですが、その時は循環器科の先生しかおらず、インフルエンザの検査もしましたが結果は陰性。

 

 

せっかく高いお金を払い、しかも夜間で私の他にはもう一人若い女性の方しかいないにもかかわらず何時間も待たされ、挙句の果てにインフルエンザかどうかはっきりせず。

 

これなら家で寝ていた方がよっぽど良かったとガッカリしました^^;

 

高熱でしたし、咳も出る、悪感もする、吐き気もある・・自分としてはインフルエンザだと思ったんですがね。

 

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

インフルエンザ検査キットを使った診断費用

検査費用はどれくらいかかるのでしょうか?

保険の点数が576点なので、検査そのものは5760円ということです。

 

加入している保険によって負担の額が変わってきますが、例えば3割負担なら、1730円になります。

 

薬が処方された場合にはさらに費用が掛かります。

 

症状は出ていないが、念のため検査したいという場合は保険適用にはなりません。

 

ちなみに、発症前にインフルエンザの検査をしても正確な診断はできません。

 

コチラの記事に書いていますのでそちらもどうぞ!

インフルエンザ潜伏期間にうつる可能性は?お友達が発症した場合

 

インフルエンザ検査キットは市販されているか

インフルエンザの検査が自宅でも出来たらいいですよね!

そこで、インフルエンザ検査キットは市販されているか調べてみましたが、残念ながら一般には販売されていないんです。

これは「体外診断用医薬品」という医薬品扱いのためなんだそうです。

まあこういう法律があるお蔭で検査キットの品質が維持されているでしょう。

 

やはり素直に病院に行くべきなんですね。

まとめ

インフルエンザ検査キットについて、

  • 精度はあまりよくない(特に陰性の場合)
  • 検査費用は5760円(10割の場合)
  • 市販はされていない

発症後は12時間から24時間の間で検査を受けるとなるべく正確な結果が出るそうです。

スウェーデンに転勤で移住した友人の話だと、海外ではインフルエンザに感染しても病院に行ったりせず、ひたすら寝て治すそうです。

タミフルなどのインフルエンザ用の薬は主に体力のない小さな子供やお年寄りが使うために、元気な大人はそうしているとのこと。

日本が一番インフルエンザの薬を使っているということを聞いたことがあります。

国民性の違いって大きいですね^^;

関連記事;

家族がインフルエンザで自分も感染してるかも?潜伏期間に出社しても大丈夫か

 

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す