スマホのウイルス対策としてiPhone6は何をすべきか?

iphone6

スマホのウイルス対策としてiPhone6は何をすべきなのでしょうか?

 

iPhone6を購入して3か月、
”今さら調べても遅いんじゃねーの”って突っ込まれそうですが、
忙しい、もとい めんどくさかったので
今まで調べることを放置していました^^;

 

今回は、

  • App Storeでダラダラと探してみた
  • スマホにウイルス対策って必要なの?
  • ウイルスに感染するとどうなる?(怖)
  • オススメのセキュリティソフトはどれ?

 

について書いていきます。

<スポンサーリンク>

App Storeで探してみた

今日の風呂上り、扇風機に当たりながら

「そういえばiPhone6にしてからセキュリティとかウイルス対策とか何もしてこなかったなぁ。めんどくさくて放置してたけど果たしてこのままで大丈夫かな?」

 

と一抹の不安を抱えたので、
とりあえずApp Storeで探してみました。

 

 

探したけどめぼしいものはなかった・・・

「セキュリティソフト」などと検索窓に打ち込むと、
たくさんヒットするんですがどれもパッとしない・・・

 

 

どうせダウンロードするなら「星5つ!」のような
高評価のものがいいじゃないですか(*^-^)/

 

 

と思っていくつか見てみたんですが
どれもパッとしない・・・

 

 

★3つくらいだったり
中には評価がまだ付いてないものも
いくつか見受けられます。

 

 

「App内課金アリ」とかあるけど
いくらとは書いてない・・・

 

 

クリックして詳細を見れば判るんでしょうけど
めんどくさいのでスルー。

 

 

一覧に表示されている時点で
価格を表示してほしいです。

 

 

いちいちクリックするのがめんどくさいんで^^;

iPhoneにウイルス対策って必要?

App Storeを見てても埒があかないんで、
”そもそもiPhoneってウイルス対策って必要なの?”
と思い、ネットで調べてみました。

 

 

すると、こちらの詳しいサイトが出てきました。
iPhone iPadのウイルス対策 – セキュリティソフト比較サイト

 

すごい詳しいですねぇ~
思わず”次へ”グングン見てしまいました。

 

他にも詳しいサイトがたくさんあると思うんですが
ほとんど見ていません。
めんどくさいんでー(*^-^)/

 

で、本題に戻りiPhoneにウイルス対策は必要か?
というと、答えは

NO!

でした。

 

AppleはIOSに関する詳しい情報を公開していないので、
セキュリティ会社もウイルスを検知するソフトを作ることは出来ないそうです。

 

 

つまりそれはどういうことかというと、

”アンタのiPhoneが仮にウイルスに感染したとしても、
それを確認する方法は・・・ない”

 

ということですw(゚o゚)w オオー!

 

だから必要も何も、
「そもそもそんなソフトは存在しない」
ということです。

 

これまでiPhoneに搭載されているIOSは
ウイルスに感染しないと言われていましたが
最近ではそうでもないようです。

 

 

しかも、App Store内でダウンロードしたアプリからも
ウイルスが検知されているそうなので、
うかうかしてられませんなw(゚o゚)w

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

ウイルスに感染するとどうなる?

ウイルスに感染すると極端な話
”アンタのiPhone、ダダ漏れだよ・・・”
ってことです。

 
登録している電話帳、
彼女とあんなことやこんなことをしている写真、
家族に見られたらヤバい画像、
スマホで使用したクレジットカード情報・・・等々

 

バンバン流れてしまうかもしれないってことです。

 

そうであればどう対処したらいいのでしょうか。

オススメのセキュリティソフトはどれ?

”オマエ今そんなソフトは存在しないって言ったじゃないか!”
という声が聞こえてきそうですが、
「ウイルス対策ソフト」はないんですが、
「セキュリティソフト」ならあります、ってことです。

 

ややこしいですね^^;

 

ウイルスに感染しているかどうかは分かりませんが、
ウイルスに感染するのをガードするソフトならありますよ!

 

ってことです。

 

繰り返すと、
ウイルスが入らないようにガードは出来ますが、
万が一入ってしまったとしても
それを確認する手段はありません。

 

ということです。

 

 

だんだん分かってきましたか^^

 

先述のサイトによれば、オススメなのは

「ウイルスバスター モバイル iOS版」

だそうです。

 

 

値段が思ったより高く、
パソコンに入れるセキュリティソフトと大差ないですね!

 

感染を防ぐには?

App Storeでのみアプリをダウンロードする

だそうです。

 

 

先述の通りApp Store内でもウイルスに感染しているアプリが
発見されています。

 

 

それでも
App Storeの審査は厳しいので
Androidに比べ感染率が下がります。

 

 

出所のはっきりしないところからアプリをダウンロードするのは
控えましょう。

まとめ

  • iPhoneの対策は何もしなくてよい
  • そもそもiPhoneのウイルス対策ソフトはない
  • どーしてもというなら「セキュリティソフト」
  • App Store以外でダウンロードしない

 

「ウイルスバスター モバイル iOS版」
入れるかどうか迷いますね^^;

 

※最後までご覧いただきありがとうございます。

 

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す