iphone7のタッチパネルが効かないのでアップルケア電話サポートを使ってみた

iphone7のタッチパネルが突然効かなくなってしましましたw(゚o゚)w オオー!

仕事でもiphone7を使っているので困りました。

そこで、「アップルケア電話サポート」に連絡してどうすればいいのか聞いてみました。

<スポンサーリンク>

アップルケア電話サポートに電話するまでのいきさつ

それは日曜のお休みの日のこと。時間があったので身の回りの整理整頓でもしようかと思い、まずは届いていた封書を確認。

クレジットカードの請求書でしたが、「そういえばあとどれくらい限度額があるんだろうか」と思い、計算するためにiphone 7の計算機を開こうとしました。

すると、なぜかタッチパネルが反応しません!「なんだこりゃ?」と思いつつも再起動すれば大丈夫だろうと電源ボタンを長押しします。ですが、一向に「電源を切る」と言う表示が出ません。

実を言うと、このiphone7は最近買ったばかりでまだ使い方が分かりません。これまでiphone5、6と使って来ましたが、電源を切るには電源ボタンを長押しか電源ボタンとホームボタンを同時に押すかでしたよね。

iphone7になってホームボタンは物理的な構造ではなくなったからだと思いますが、従来の方法では電源が切れません。この状況になったのが日曜の午後6時過ぎ。

仕事でも使う関係上、ないと困ります。万が一の時のために私のiphone7は妻名義になっています。そうすればたとえ故障しても妻に修理に出してもらえるからです。本人名義じゃないと何かとうまくいかないことってありますよね。

最悪の場合、明日妻に修理に出してもらうしかないかなと思いましたが、それも無理!タイミング悪くおとといから小学2年生の下の子が水疱瘡(みずぼうそう)になってしまったので、子供だけを家において出かけることができないのです。

近くでどこに修理に出せるかを妻に聞いたら「それならまずappleに電話して対処法を聞いてみたら?それでもダメなら修理に出す方法も教えてくれるよ」とのこと。

なるほど、再起動の”裏技”的なものがあるのかもしれないと思いさっそくアップルケア電話サポートに電話。

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

アップルケアの対応は親切だった

まずは音声ガイダンスが流れ、指示に従ってボタンを押していきます。

「すでに問い合わせ済みの事か?」とか「操作に関する事か?」などの後に続くガイダンスに戸惑いました。

「”ほにゃららナンバー”を入力してください」と言われても”なんのこっちゃ?”と言う感じ。それをスキップできるのかと思いきや何度か繰り返しガイダンスが流れた後「”うんたらナンバー”が入力されるまでお待ちします」だってよ!

本体裏面や製品の箱のパッケージに記載してあると言っているのでiphone7の入っていた箱の裏面を見てみるとそれらしきナンバーが!

 

「15桁だ」とガイダンスはしゃべっていたのでピポパとそのナンバーを入力。すると「確認します」と進みその後人間のオペレーターにバトンタッチ。

 

画面が全く反応しないことを告げると、「電源を切って再起動してみましたか?」と聞くので「電源ボタンを長押ししても全く変わらないんですよ!」ということを伝えました。

すると、本体左側面の音量の「下げる」のボタンと電源ボタンを同時に押してみてください」と言うので素直にやってみると、真っ黒い画面になったかと思ったら次の瞬間白地にappleのロゴがデーンと現れました。

その後パスコードを求める画面になったのでパスコードを入力。ですが、たまにしか入力しないので番号をハッキリと思い出せず、何回か失敗すると1分間操作を受け付けなくなってしまうんですね!

そうとは知らず、結果電話口でオペレーターのお姉さんを待たせてしまいました。

正しいパスコードを入力すると、あら不思議、画面がサクサク反応するではありませんか!

妻の提案に従ってappleに問い合わせてよかったです。まあネットで検索すれば解決方法は簡単に出てくるんでしょうが、今回は物理的に壊れたと思いこんでいたので早く修理に出さなきゃという焦りが良くなかったかもしれませんね。

 

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す