和泉正宗がペテルギウスポーズにもなるよ!妹のアレが全世界に配信されたら大変だからね

和泉正宗くんについて調べていたら、「ペテルギウスポーズ」と言うキーワードと遭遇しました。

ペテルギウスと言うのはこの人の事なんですけど、それと和泉正宗とはどのような関係なんでしょうか。

この記事では主に、

  • ペテルギウスポーズって何?
  • 正宗がペテルギウスポーズになった訳

について調べていきます。

<スポンサーリンク>

ペテルギウスポーズって何?

ペテルギウスとは、アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」に登場するキャラクターの一人で、正式名称をペテルギウス・ロマネコンティと言います。

で、この人が取るポーズが和泉正宗のとったポーズとそっくりだということで「ペテルギウスポーズ」と賑わしているようですね。

 

このペテルギウスと言う人、派手なポーズをいくつもするので「ペテルギウスポーズ」と言ってもどれを指しているのか最初は分かりませんでした。

色々調べてみた結果、どうやらこのポーズのようです。

こうやって両手で頭を押え、さらに後ろにのけぞるような恰好をすれば完璧ですね!

 

で、これが和泉正宗の「ペテルギウスポーズ」

やはり両手を頭に当てがって、さらに上半身を後ろにのけぞらせているんですね。

正宗がペテルギウスポーズになった訳

1話で、正宗は自身の作品の絵を描いている先生が動画配信しているということでそれをリアルタイムで観ていましたが、画面に映ったあるものから、その絵師の先生がなんと自分の妹の紗霧であることに気づいてしまいます

それまで一度も絵師の先生と会ったことがなく、仕事も出版社を通してやっているので会ったことがなくても別段これまで支障がありませんでした。

動画配信が終わったあと、パソコンのカメラを切り忘れていたので寸でのところで紗霧の着替えるシーンが全世界に配信されるところでした

まさにペテルギウスのように両手で頭を抱えながらのけぞってますね。このポーズの直後、正宗は階段を全力疾走しドアを叩いてカメラのことを知らせます。

その直後動画配信は切れたので、正宗は胸をなでおろします。

危機を脱することができて良かったですね!

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

切り忘れた動画配信がきっかけで生紗霧とご対面!

紗霧は部屋に引きこもり。でも、この騒動のお蔭で約1年ぶりに二人は顔を合わせます。

「兄さん、久しぶり」と言う紗霧。

同じ家に毎日暮らしているのに”久しぶり”と言うのもなんだか変な感じですね。

ペテルギウスポーズを取る程驚いた正宗でしたが、この騒動によって紗霧と顔を合わせるという悲願がとりあえず達成されます。

正宗の実母は、彼が小学5年生の時に亡くなり、それからしばらくして正宗の父は紗霧の母と再婚します。

紗霧と母が正宗の家に初めて来て顔を合わせて以来、一度も部屋から出てこなかったようですね。

ほどなくして両親とも帰らぬ人に・・・

事故にでも巻き込まれたのでしょうか?

そこら辺はアニメの中では明らかにされていません。

それにしても、学生さんなのに両親が他界してしまう、さらにはそんな状況にもかかわらず中学進学とほぼ同時にラノベ作家としてデビューするなんて、尋常ではありませんね!正宗くん。

 

関連記事:

紗霧の使ってる液タブってこれ?片腕で抱えて動画配信できるか

山田エルフ先生が正宗にサイン本をあげたのは脈ありなのか?

紗霧は甘ったれか?もし彼女の「兄」ポジションが買えるとしたら

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す