「長財布はお金持ち」の迷信と三船夫妻離婚騒動の意外な関係

79336f260cfdfb160277ef1620246657_s

お金持ちは長財布を使っているという話がありますが、実はそうでもないという記事を読みました。
この記事を読んで、最近離婚騒動で世間をにぎわしている高橋ジョージ・三船美佳夫妻を思い出しました。
三船夫妻と長財布の意外な関係について考えてみました。

<スポンサーリンク>

長財布はお金持ちになる、あるいはお金持ちは長財布を使っているという話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

 

「長財布」と経済について扱った書籍は複数ありかなり売れているようです。

 

 

例えば「幸せな成功者が教えてくれた 長財布のヒミツ」という本はAmazonのナガオカ文庫という項目のランキングではなんと5位にランクインしています。

 

 

 

ところが最近、それは全く根拠がないという記事を読みました。

 

 

「長財布を使えばお金が貯まる」は嘘だった!億万長者のお財布事情を徹底調査(nanapi)(この記事の最後にもこのリンクを載せておきますね!)

 

詳しい内容はそちらに譲るとして、ここではその背景にある理論について考えてみたいと思います。

 

 

それは「何事も先に言ったもの勝ちなんじゃないか」というもの。

 

 

最初に”こうだ!”と言われると、メンタルブロックがかかり、それ以降の思考がストップしてしまうことがあると思うんです。

 

 

「長財布」の例で言えば、”成功者は長財布をみ~んな使ってるよぉ~”と偉い人に言われると、「えっ、意外!でもそうなのかも?」とメンタルブロックがかかります。

 

 

のちに”あれってウソだよ~ん”と言われても、そのイメージはそう簡単には消えません。

 

 

「思考は現実化する」という話ではないですが、脳はそれが善か悪か、正解か間違いかに関係なくイメージしたものを実現させようとするシステムがあります。

 

 

顕在意識では”間違い”と思っていても、”瀬在意識”ではイメージにしたがって進もうとするシステムが働いているかもしれません。

 

 

よく出てくる例ですが、例えば「ピンクのサルの姿想像しないでください」と言われると、脳はその瞬間から”どピンク”のまことにハレンチなサルの姿を鮮明に描いてしまうのです^^;

 

 

意識ではそのイメージを消そうと思っても、無意識では”どピンク”のサルを追跡し始めます。

 

 

そういう意味で「言ったもの勝ち」「先手必勝」なのではないかと思うんです。

 

 

長財布の例で言えば、いくらあとから「それは違うよ」と言って証拠を見せられても、無意識下では「長財布は~」を追跡してしまうでしょう。

 

 

ではこれと”高橋ジョージ・三船美佳夫妻離婚騒動”とは何の関係があるのでしょうか。

 

 

離婚を望んでいるのは妻の三船美佳さんの方ですが、報道によれば、原因は夫の高橋ジョージさんのモラハラ・異常なまでの束縛と言われています。

 

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

 

三船美佳さんの友人によると

”美佳さんが仕事を終えて帰宅すると、高橋さんから長時間、人格を否定されるような言葉を浴び、それが耳元で大きな声の時もあったようです”(スポニチアネックスhttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/01/19/kiji/K20150119009653780.htmlより引用)

また、関係者は、

”自由に遊びにも行けず、門限も決められていた。束縛というより、監禁と言う人もいるくらい。娘はインターナショナルスクールに通わせていたが、高橋の外出禁止令のせいで、ママ友との交流会にも参加できず、次第に三船は孤立。子どももクラスで浮いてしまったようだ。”(エキサイトニュースhttp://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150121/Cyzo_201501_post_18071.htmlより引用)

と漏らしています。

 

 

これに対して夫の高橋ジョージさんはそういった言動はないと否定しています。

 

 

ですが、ここで重要だと思うことは、それが事実がどうかということではないんです。

 

 

最初に”こうだ!”と発言することによって良くも悪くもイメージが固定する可能性があるのではないかということです。

 

 

あとからいくら”何言ってんの?そんなことしてないよぉ~”と弁解しても、視聴者側には高橋ジョージさんが、”どピンクのサル”というイメージが付きまとってしまう可能性があるということです。

 

 

まぁ夫婦の問題ですから真偽は分かりませんが、もしこれが彼女の”戦略”だったとすればそれは是非を置いておいてすごいと思いますw(゚o゚)w オオー!

 

 

何事も”先手必勝”なのかもしれません。

 

 

これは諸刃の剣だから悪用することもできるでしょう。

 

 

でも、どうせならいい方に活用したいですよね。

 

 

この”先手必勝理論”を自分に適用すると、なりたい自分をあらかじめ周囲に公言してしまうのも手かもしれません。

 

 

私は●●が好きです!
私は●●な人間です!
私は●●なんですよ!

 

 

など、いい言葉、なりたい、理想としている状況を先に言ってしまうといいのかもしれません。

 

 

人間の脳の働きって不思議ですね(*^-^)/

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ー先述の記事リンク
「長財布を使えばお金が貯まる」は嘘だった!億万長者のお財布事情を徹底調査(nanapi)

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す