サザエさんの中島くんの名前は?”神対応で大反響”は怪しいかも

アニメ「サザエさん」に登場する中島くん。

そう言えば、下の名前を聞いたことがありませんでした。

先週(2017/8/13)放送の中島くんの行動が”神対応”と絶賛されているというニュース記事を読んでちょっと気になりました。

  • 中島くんの名前は?
  • ”神対応”放送の内容
  • 本当に”大絶賛”されているのか?

これらについて考察していきましょう。

<スポンサーリンク>

中島くんの下の名前は?

「お~い、中島ぁ~!」と「サザエさん」の中ではカツオが呼び捨てにしています。

子供の頃から何十年と観ていますが、そういえば中島くんのフルネームを聞いたことがありません。

まさか名無しなんてことはないでしょう。

もしかして名前を明かさない秘密でもあるんでしょうか?

 

結論から言いましょう。

 

中島くんの名前は「中島弘(なかじまひろし)」です。

 

Wikipediaにもちゃんと書いてありました^^;

 

答えは意外と身近にあるものですね!

 

そんな中島くんですが、前回の放送(2017/8/13)が”神対応”だったと大絶賛されているというニュース記事を読みました。

一体どんな内容だったんでしょうか。

中島くんの”神対応”その中身は?

「週間大衆」の『サザエさん』、中島くんの「神対応」を視聴者大絶賛!という記事で取り上げられていました。(https://taishu.jp/detail/29070/)

 

「中島こんがらかり博士」というタイトル。

内容を要約すると、

  • サザエのネックレスが絡んで困っていると、遊びに来ていた中島くんがサクッとほどいてしまう。
  • この評判が広がり、次々と”依頼”が来る。
  • その結果、”依頼主の一人”かおりちゃんの家でステーキをごちそうになる。
  • 憧れのかおりちゃん家でおいしい思いをした中島くんに対して闘志を抱いたカツオは、サザエのネックレスを無断で持ち出し、わざと絡ませた後にほどく練習をするも泥沼にはまる。
  • やむなく中島くんに助けを求め、無事解決するが、中島くんとの実力の差を見せつけられ意気消沈する。
  • 事情を中島くんに告白すると、機嫌を悪くするどころか、「磯野は僕に勝ってることいっぱいあるじゃないか。サッカーは僕よりうまいし、女の子にはモテるし」、「磯野は磯野、僕は僕で良いんだよ」とカツオをフォロー。
  • 後にサザエがネックレスがなくなっていることに気付き、カツオを責めると、中島くんが「すみません。練習台としてお借りしていました」とすかさず助け舟を出す。

この番組に対するネット上の反応は、「中島くん、めっちゃいいやつじゃないか」「中島くんはカツオのことが好きすぎるでしょ」「中島くんみたいな友達がほしい」と大絶賛だったと書かれています。

 

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

この記事を見て思うこと

この「週間大衆」の記事を見て思うこと。

 

ふたつあります。

 

  1. 中島くんの対応は本当に”神対応”だったのか?
  2. 中島くんの対応は本当にネットで大絶賛されているのか?

 

1の、「中島くんの対応は本当に”神対応”だったのか?」という点について。
ハッキリ言って中島くんは怒ってもいいと思います。

中島くんに対抗心を燃やしたカツオは「自分も負けない、いや、自分の方がもっとすごいんだ!」ということを示すためでしょうか、ネックレスをほどく練習をします。

対抗心のきっかけはきっと「かおりちゃんの家でステーキをごちそうになったこと」でしょう。

大好きなかおりちゃんの家に行って、ステーキまでごちそうになる。

なんで「ステーキ」なのか?

中島くんは手先が器用なのね、ステーキー!

 

ってことでしょうか^^;(いま思いつきました^^;)

 

それはともかく、憧れの女の子であるかおりちゃんの気を引いている訳ですからカツオにとっては面白くないのは当然でしょう。

 

そういう不純な動機からサザエのネックレスを無断で持ち出すも、ほどけなくなって中島くんに助けを求める訳です。

カツオの動機が明らかに不純な訳ですから、中島くんはここで「何だよ磯野!ふざけんな!もう絶交だー」と怒ってもいいと思いますよ。

 

だって中島くんはなんか悪いことをしましたか?

サザエさんのネックレスを直してくれたではありませんか!

 

その結果、評判が広がり、結果としてかおりちゃんの家でステーキをごちそうになったのは中島くんの行動の結果です。

 

カツオの動機はねたみですから、中島くんとしてはとんだとばっちりではないでしょうか。

その後もカツオがサザエに責められている時も「すみません。練習台としてお借りしていました」とフォローしています。

 

では、なんで中島くんはここまで”神対応”だったのか?

 

普通だったら怒っても当然のシチュエーション。

 

ここまでされたらさすがのカツオもたじたじではないでしょうか?

 

悪いのは全面的にカツオ。

 

でも、中島くんはそこを一切責めない。

 

責めるどころかさらにカツオをフォロー。

 

ここまで来れば、カツオの、中島くんに対する信頼、友情は不動のものになるのではないでしょうか?

 

カツオは中島くんに対して疑う事はないので、中島くんはこれからは水面下でかおりちゃんにアプローチして、カツオを出し抜くことができるでしょう^^

 

ここまで計算しての行動だとすれば、中島くん、なかなかの”策士”としか言いようがありません。

 

スミマセン、夢を壊すような考察で^^;

ツイッターで関連したオツなツイートを発見!

 

ではもう一つの点に行きましょう。

2の、「中島くんの対応は本当にネットで大絶賛されているのか?」いうことですが、個人的にはちょっと疑問です。

 

これは放送後の8/14から8/20までのTwitterで「サザエさん 中島」という」キーワードが含まれているツイートの回数を現したグラフです。

bandicam 2017-08-20 20-37-18-488

ご覧の通りほとんどつぶやきはありません。

 

もう一つ、これは7/22から8/21までのグラフ。

bandicam 2017-08-20 20-51-51-431

放送日の8/13の放送中から直後にちょっとグラフが上昇していますが、それでも250ツイートくらいです。

その250ツイードすべてを見ましたが、確かに中島くんをべた褒めするものはありますが、それほど大絶賛というほどでもありません。

カツオと中島くんが褒め合っててなんだか気持ち悪いというものや、中島くんの声優さんが変わってて変だというツイートの方が多い気がしました。

こうしたことから考えて「週間大衆」が”大絶賛”という表現は、個人的にはちょっと誇張ではないかと思うんです。

 

ここのところサザエさんの視聴率が下がり、1ケタ台だと言われています。

 

7月に入って何とか2ケタ台にいますが、”神対応”と言われた8/13の放送は視聴率8.4%でした。

 

視聴率低下が懸念されているご長寿番組なだけに、少なくともTwitter上ではさほど反応がないサザエさんを”大絶賛”と評価する背景には、何とかして人気を回復したいという思惑でもあるのかと勘繰ってしまいます。

関連記事:「東京カレンダー」がくだらない?このターゲット設定おかしいでしょ!

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す