世界新体操2017テレビ朝日の放送予定,コーチの指導が破天荒すぎる!


世界新体操2017のテレビ朝日の放送予定をお伝えします。

個人種目では、すでにメダルを獲得しました。

 

団体戦はどうでしょうか。

 

それと、「フェアリージャパンPOLA」を指導している”破天荒な”コーチについて知ると観戦もおもしろくなるかもしれませんよ^^

<スポンサーリンク>

世界新体操2017、テレビ朝日の放送予定

世界新体操2017テレビ朝日の放送予定は以下の通りです。

  • 9/2(土)深夜3時~5時:団体総合決勝
  • 9/3(日)深夜0時40分~2時10分:団体種目別決勝

 

すでに皆川夏穂さんが個人の種目別決勝で銅メダルを獲得していますね。

個人でメダルを取ったのは何と42年ぶりだというから驚きです。

 

団体戦ではどんな演技を見せてくれるのでしょうか。

 

日本人はやはり”和”を尊びますから、団体戦は得意分野と言えるでしょう。

 

 

そんな「フェアリージャパンPOLA」を指導しているのがロシアのインナ・ビストロヴァさんです。

インナ・ビストロヴァ➡画像

 

インナ・ビストロヴァさんの指導は”破天荒”と言う形容がぴったりでしょう。

破天荒な指導とは?

なんと「彼氏を作りなさい!」と指導しているそうです。

耳を疑うような指示ですが、それには彼女なりの意図があるんです。

 

彼氏ができると、当然様々な感情を知りますよね。

淡い思い、うれしい、しあわせ・・・時には嫉妬も^^;

 

そういった体験が新体操での表現に寄与するということらしいです。

 

最近こそスポーツ選手も美男美女が増えましたが、かつてはスポーツをやるなら外見はブサイクな方がいいとさえ言われてきました。

 

なまじ外見がいいと、恋愛にうつつを抜かし、成績が落ちてしまうと懸念されるからです。

 

恋愛禁止でも、AKB48などのそれとはちょっと趣旨が違います。

 

最近AKB48のどなたかが、「恋愛禁止」に縛られてきたことによって人として貴重なものを学び損ねてしまったというようなコメントを出してしましたね。

 

やはり人として、恋愛と言うパッションは必要なんですね^^

 

そういう今年62歳になるインナ・ビストロヴァさん自身、若い頃は情熱的な恋愛をされてきたのかもしれません。

 

えっ、もしかして今も・・・だったりして。

 

日本の指導者ではちょっと考えられないです。

 

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

 

 

もう一つ特質すべき点は、普段から美に対する意識を磨くというものです。

 

日本人のコーチによる指導の場合、まずは新体操の型をマスターさせ、それが出来てから最後に表情を作っていくそうです。

 

でも、インナ・ビストロヴァさんの指導は違います。

 

初めから、そうです、初めから笑顔を作っていくんです。

 

練習中ですら、メンバーには笑顔が求められます。

 

仏頂面で練習していたメンバーを見て激怒し、「それならやらなくていい!」と帰ってしまったこともある程だそうです。

 

根本的な意識が全然違うんです。

 

それは普段の生活、練習から離れた場面にまで及びます。

 

美を表現する演者ですから、常日頃からメイクをし、着飾ることが求められます。

 

よって、ジャージで外出するなんてもってのほか!ということだそうです。

 

練習中はせめてジャージでいたいと思いますよね。

 

でも違うんです。

 

最近の中学、高校の中には普段はジャージ登校で、特別な日だけ制服で登校するよう指導しているところもあるようです。

 

個人的には、あれは止めた方あいいんじゃないかとずーっと思っていました。

 

私が学生の時通っていた学校は逆で、普段は制服、体育祭などの特別な行事でなおかつ動き回るようなものであればジャージ登校が許可されていました。

 

なので、最近の子供たちが基本ジャージで登校しているのを見てかなりの違和感を覚えました。

 

意識を高く保ちたいのであれば、たとえ中学生であっても制服で登校した方がいと思うのですがいかがでしょうか。

まとめ

熱血&スパルタ、さらに破天荒な指導でフェアリージャパンPOLAを導くインナ・ビストロヴァさん。

 

そんな彼女の指導を思いに描きながら競技を見ると、さらに興味深い何かを発見できるかもしれませんよ!

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す