セブンイレブンのドーナツを買ってみた ミスドなどと比較すると

bandicam 2015-02-17 21-00-16-381

 

セブンイレブンで超ヒット商品といえば、100円コーヒーではないでしょうか。

うちの奥さんも、毎日のようにセブンイレブンに吸い寄せられています^^;

それに続く戦略として、店内にドーナツ什器を置いてドーナツを販売するようになりました。

まだ一部店舗のみのようですが、さて、そのお味はミスドなどと比較していかがなものでしょうか。

<スポンサーリンク>

ドーナツの値段

レジの横にケースに並んでいますが、値段はおよそ100円から120円くらい。

 

 

 

セブンイレブンのサイトによれば、8種類の味があるそうです。

 

 

まあでもそこら辺はこれからまたバリエーションを増やしてくるかもしれません。

 

 

今回は「チョコオールドファッション」を頼んでみました。

seven-donut1

 

 

 

 

 

 

seven-donut2

 

 

 

 

 

 

値段に対する味はどうか、ミスドとの比較

セブイレブンのドーナツは、いわゆる”さっくり系”のようです。

 

昔お母さんが小麦粉で作ってくれたようなとでもいいましょうか、とにかくさっくりと軽い食感。

 

 

しっとり系が好きな方にはちょっと物足りないと思います。

 

 

それと、量が若干少ないような気がします。

 

 

でも、値段が安いのでこれは仕方がないんじゃないかな(*^-^)/

 

 

ミスドはやっぱりドーナツ専門なので、ミスドのオールドファッションには、はっきり言ってかなわないです。

 

 

その他気づいたこと

レジの横にケースがあって、肉まんと同じように店員さんに”これ”と言って注文します。

 

 

なので、朝の混雑しているレジではちょっと頼むのに気が引けてしまいます。

 

 

でも、セブンイレブンとしては、例のコーヒーと一緒に食べることを前提に提供しているそうですからひるまなくてもいいんですよね^^;

 

 

どうも根がビビりなものですから”今頼むと悪いかな~”って思っちゃいますね^^;

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す