高橋ひかる「直虎」は何話から?高校はどこで韓国人なのか

CMに大河ドラマにと売れに売れてる高橋ひかるさん。

チオビタのCMと大河ドラマのギャップに萌えてしまう方も多いのでは?

そんな高橋ひかるさんについて、

  • 大河ドラマ「直虎」は何話から登場するのか
  • 高校はどこ?
  • 韓国人なのか?

について調べていきたいと思います。

<スポンサーリンク>

大河ドラマ「直虎」何話から出ているのか

高橋ひかるさんは大河ドラマ「直虎」で、三浦春馬が演じる井伊直親の娘と称する謎の美少女・高瀬役で出演しています。

その第20話から登場しています。

9月24日放送分で高橋ひかるさんの収録はオールアップだったそうです。

では、「直虎」での高橋ひかるさんの演技はどう評価されているでしょうか。

とても16歳とは思えないしっかりとした演技でみんなのハートをわしづかみにしていったようです。

16歳と言えば高校生ですよね。

彼女はどこの高校に通っているのでしょうか。

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

高橋ひかるの通う高校はどこ?

彼女が実際に通っている高校は明らかにされていません。

彼女は滋賀県出身で、芸能界に入るにあたり単身上京してきました。

ということは、ガッツリ芸能活動をするということですから、それを踏まえて考えると、「日出高校」か「堀越学園」説いたところではないかと推測されます。

芸能界のお仕事をしていく上で学校の協力は欠かせません。

撮影のために度々学校を早退したり欠席しなければならないことも多々あるでしょう。

「日出高校」には”芸能コース”が用意されていますから、心置きなく芸能活動ができますね!

条件としては、入学前にプロダクションなどに在籍していなければなりません。

韓国人との噂?

高橋ひかるさんに関連して「韓国人」と言うキーワードが出てきます。

もしや彼女は韓国人と思われているのかなと思ったら、どうやらそうでは二用です。

9月22日に放送された番組で、「高橋ひかる15歳の異常な食生活」と言うタイトルで、韓国激辛&新大久保のお店を訪れるという企画だったようです。

辛いのが好きみたいですね^^;

もしかして辛いものの食べっぷりに、韓国人もビックリしたと言う意味で、「韓国人」と言うキーワードが散見されるのかもしれません。

まとめ

16歳とは思えない美しさと落ち着き。

チオビタのCMと直虎での演技のギャップ。

もうこれは大型新人といっても過言ではないのでは?

これからの成長が楽しみですね!

 

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す