徳澤直子再婚相手の職業は医者,馴れ初めは?大学院で助産学を専攻

先月第2子出産を報告した徳澤直子。

なんと大学院に通っており、助産学を専攻とのこと。

そんな徳澤直子さんについて、

  • 再婚相手の職業は医者
  • 馴れ初めは?
  • 大学院で助産学を学ぶ

について調べていきたいと思います。

<スポンサーリンク>

再婚相手の職業はお医者さん、馴れ初めは?

徳澤直子さんは、2016年3月9日に再婚されています。

旦那さんの名前などは一般人ですから公開されていません。

馴れ初め、きっかけは何だったのでしょうか。

Wikipediaによれば、

2016年3月9日に一般男性で当時32歳の医療系大学生と学生結婚した(徳澤は再婚)

とあります。

この記述だけではなんとも言えません。

同じ大学なのか、それとも別の大学なのか?

それに違う大学だとしても共に学ぶ機会があったのかもしれません。

 

可能性が高いのは、やはり「同じ大学」説ではないかと思います。

なぜかと言うと、徳澤直子さんはとても忙しい中で大学に通っていたからです。

離婚されて、前夫との間に女の子がいます。

母親として子供の世話をし、モデルの仕事をし、それに加えて看護師の資格を取るための大学での勉強。

朝4時には起きて家事をし、その後勉強、子供を送り出してから再び夕方まで勉強と言うスケジュールの日もあるそうです。

大学の講義のない日にモデルの仕事を調整しているそうです。

コンスタントに撮影できない分、もしかしたらタイトな予定が組まれていることも考えられますよね。

この、目が回るような激務の中、さらに旦那さんと愛を育んできた訳ですよ!

この人すごいじゃないですかw(゚o゚)w オオー!

人間やればできるんですね~

なので、旦那さんがもし他の大学だったらなかなか会えない、デートできない、愛を育めない、つまり結婚できないということです。

大学院で助産学を専攻

2017年3月に大学を卒業、そして2017年3月30日に看護師国家試験に合格しています。

つまり、看護師になる資格を取得したということ。

大学は非公開とのことでしたが、恐らく「聖路加国際大学」ではないかと噂されています。

大学を卒業後大学院に進み、助産学を専攻するとのこと。

看護師の資格はそのための布石でしかないようです。

看護師は助産師ではないんですね。

助産師になるためには大学院で学ぶ必要があるそうです。

 

ここで疑問が出てきますが、そもそもなぜ徳澤直子さんは助産学を学ぶのか?イいまいちよくわかりません。

看護士になってバリバリ働きたいわけではない。

助産学を学んでも、モデルをやめて助産師になるかどうかは分からないです。

もしかして、2足のわらじになるのでしょうか?

これまでの仕事っぷりからするとあり得なくはないですね^^;

まとめ

ご本人がうちに秘めた目的があると思うのでそれは他人にはわかりません。

ですが、多忙な中、これだけのことを成しとけたことは見習うに

値すると思います。

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す