東京建物cmのロケ地は中野のどこ?柴田さん役の俳優は誰か

東京建物のCM「仕事の隙間で」篇を見ていたら、なんだか癒されるなぁと思いました。

穏やかな天気の中、芝生の上でのお昼ご飯なんて最高ですよね~!

そこで気になったのがこのCMの、

  • 柴田さん役の俳優さん
  • ロケ地は中野のどこか

ということです。

 

オフィス街の中にあるようなので、見覚えのある方も多いのではないでしょうか。

一体何時ごろ撮影したんでしょうかね?

では、ご一緒に調べてみましょう。

<スポンサーリンク>

東京建物のCMのロケ地は中野のどこ?

まずはこのCM,「仕事の隙間で」篇を見てみましょう。

途中で「中野セントラルパーク」と出てきますね。

 

「中野セントラルパーク」と言うのは、「中野四季の都市(なかのしきのまち)」と言う場所の中にあるオフィスビルを指しています。

 

Wikipediaによれば、

東京都中野区中野四丁目にあった警察大学校等跡地にできた再開発地域である。

敷地内にはオフィスビル(当該地区は中野セトラルパークと呼ばれている)、防災公園、大学キャンパスなどができ、今後も再開発がなされる予定である。

とのこと。

 

地図で確認してみましょう。

電車で行く場合は、JR中央線 、JR総武線、東京メトロ東西線「中野」駅より徒歩5分です。

車で行く場合は専用の駐車場があります。

  • 時間:7:00〜23:30
  • 料金:30分/200円 (最大料金あり)
  • 台数:およそ200台

 

※2時間までは無料の場所もあるそうです。

レストランやショップもたくさん入っている施設ですし公園も広くて気持ちよさそうなので、お休みの日に家族でふらっと寄っても楽しそうですよね!

 

上司役の俳優”柴田さん”は誰?

CMの中で、上司役の”柴田さんという方が出てきますよね。

のほほ~んとした感じで、”キャリアウーマン”を目指している?早見あかりさんのペースを崩す、ダメ上司役ですね^^;

 

この”柴田さん”は一体誰なんでしょうか?

この方は、「夙川アトム(しゅくがわ あとむ)」さんという俳優さんです。

  • 生年月日:1979年12月22日(37歳)
  • 出生地:日本の旗 日本・兵庫県西宮市
  • 身長:172cm
  • 血液型:AB型
  • 事務所:ASH&Dコーポレーション

 

初めはお笑い芸人としてスタートし、2009年には「R-1ぐらんぷり」で決勝進出まで果たし、「お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル」では、あの渡辺直美と接戦するほどの美声の持ち主だそうです。

ですが、2011年に芸人活動を休止し、2012年からは俳優業一本にしているそうです。

 

最近のドラマでは、

  • 連続テレビ小説 べっぴんさん:小山小太郎 役
  • 過保護のカホコ:富田厚司 役

など、脇役ながらけっこう出演してるんですね!

目立たぬとも味がある・・・そんな立ち位置でしょうか。

 

その”味”が、今回の東京建物のCMでもよく表れていますね。

 

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

メイキング動画とCMの感想

メイキング動画もアップされていたので、気付いた点や感想などを挙げていきたいと思います。

この動画から、撮影時間などを考察しますよ~

まずはメイキング動画から。

撮影時期は6月くらいですかね?

スタッフがみんな半そでを着てますから。

 

 

 

撮影の時間はどうでしょうか。

まずは動画の陰に注意しながら見てください。

太陽光が真上から注いでいることが分かりますね。

ですからこれはお昼近くに撮ったのでしょう。

 

 

ですが、みんなで太極拳をしている動画の影はどうなっていますか?

真横から光が差していますね!

 

ですからこれは恐らく早朝に撮ったものと思われます。

 

よく見ると、すごい数のエキストラさんではありませんか!

 

調べてみると、実際に中野セントラルパークでは太極拳のイベントが行われています。

 

もしかしたらそういうイベントと連動して、関係者に出演を依頼したのかもしれません。

 

短い時間とは言え、撮影の間は「関係者以外立ち入り禁止」になりますよね。

 

中野セントラルパークは「公共の施設」ですから、いくらCM撮影とは言え一般の方の利用者もたくさんいますから、そう長くは通行止めにはできません。

 

恐らくそういったことから、人の通行の比較的少ない早朝に撮影したと考えられます。

 

私も土曜日に出勤だったとき、丸の内のとあるビルの前でドラマの撮影に遭遇したことがあります。

 

朝の6時頃でしたが、歩道の通行を一部制限しながら、スーツを着たエキストラの皆さんが「スタート!」と言う声と共に、ビルの中に一斉に入っていくシーンでした^^;

 

このCMの撮影の時も、偶然立ち会った方はラッキーでしたね!

まとめ

夙川アトムさんの”柴田さん”なかなか味があっていいですね!

ギスギスしがちな場面もありますが、こういう方がいるとなんだかほっとしませんか。

芝生に寝ころびながら、「”すき”なんだよね」と柴田さんが言ったあとの早見あかりさんの表情がなんとも言えず好きです!

”なに言ってんだ?コイツ”って感じがよく出ています。

 

上司としてはズッコケているかもしれないけど、人としては味がある・・・

 

そんな人に、惹かれます^^

 

 

そう言えばこの方も、初めは鳴かず飛ばずでしたが、あるCMをきっかけにあれよあれよという間に有名人になってしまいましたね。

ですが、下積みの時代、進路についてかなり悩んだそうですよ。

この方です↓

関連記事:生茶のcm2017年の女優は波留(はる)本名や卒アル,両親が気になる

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す