トランプ大統領11/7帰国に伴う交通規制予想、いつ頃帰るのか

トランプ大統領の帰国は11月7日、火曜日の予定です。次の訪問地はお隣韓国なので、正確には帰国ではないですけど。

最終日の交通規制はどれくらいのものとなるでしょうか。これまでのトランプ大統領の動きから予想してみましょう。

<スポンサーリンク>

トランプ大統領11/7の帰路の交通規制についての予想

トランプ大統領来日の最終日11月7日の予定は、宿泊先の帝国ホテルから大統領専用車両「ビースト」で、ヘリポートのある在日米軍基地「ハーディバラック」(赤坂プレスセンター)に移動。そこから大統領専用ヘリ「マリーンワン」で横田基地に。そして大統領専用機「エアフォースワン」で韓国へ向かう予定です。

簡単にまとめると、

帝国ホテル➡ハーディバラック(赤坂プレスセンター)➡横田基地➡韓国

となります。

交通規制が敷かれると思われるのは、帝国ホテル➡ハーディバラック(赤坂プレスセンター)の移動ではないでしょうか。

それと忘れてはいけないのが横田基地周辺。大統領が出立するまでの間厳戒態勢でしょうから周辺はやはり交通規制が敷かれるでしょう。

現に哀れにも到着初日11/5に交通規制に巻き込まれた方が多数いらっしゃいます。

トランプ大統領が飛び立った後ですらすぐには解除にならないんですね!いなくなったらすぐに解除されるものとばかり思っていましたが。ですからこの時期どこでどれくらい交通規制が敷かれるのかなかなか予想が難しいということです。

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

 

初日11/5ゴルフが終わってからヘリで霞が関カンツリークラブ➡ハーディバラック➡帝国ホテルに移動している間交通規制に運悪く巻き込まれてしまった方がいます。

11月7日の際も同じような交通規制が敷かれることが容易に想像できますね!

正確なルートは安全上トップシークレットになっていますから一般人は知ることは出来ません。

おおよそこんな感じではないかと。

この逆バージョンなのかもしれません。

関連記事:トランプ大統領の娘イヴァンカ氏がG20に代理出席、賛否分かれる!あなたはどう思う?

いつ頃帰るのか

トランプ大統領は7日お昼ごろ韓国に到着する予定です。お隣韓国は近いですからね!ですから午前中には横田基地から出発するはずです。比較的早い時間に帝国ホテルを出るでしょうから、交通規制がかかるのも早い時間からと予想されます。

まとめ

3連休と大統領来日が重なってしまい、残念ながら渋滞に巻き込まれてしまった方も多いようですね^^;

予想が付きにくいので11月7日も時間に余裕を持って行動した方がいいでしょう。

また、最新の交通情報をラジオやTwitterなどで得るようにした方がいいですね!

 

関連記事:イヴァンカトランプ、夫との馴れ初めは?夫婦仲はどうなのか

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す