ウララ迷路帖で人形のマツコさんの声優は誰?

ノノ(なつめ ノノ)がいつも大切に抱っこしている「マツコさん」というお人形さん。

たまにしゃべったり動いたりするので、みんなから「こわ~い!」とか言われてますよね。

この「マツコさん」の声優さん、一体誰がされているんでしょうか?

ご一緒に調べてみましょう!

<スポンサーリンク>

「マツコさん」の声優さんは誰?

結論から言うと、誰がされているのか分かりませんでした。

というのも、うらら迷路帖の公式サイトにもキャストの中にマツコさんの文字を見つけることができないからです。

ですが、限られた情報の中から推測することができます。

 

憶測ですが、ここはやはりマツコさんの持ち主である棗ノノ役の声優さんが兼ねているのではないかと思うんです。

 

ご長寿アニメ「サザエさん」を例に考えてみましょうか。

 

例えば飼い猫の「タマ」の声ですが、番組のエンドロールのキャストの部分は「???」となっています。

 

機械で作った音かもしれませんが、電子機器がそれほど発達してなかった放送当初ではそもそも機械音はなかったんじゃないかと。

そうなると、ホンモノの猫の鳴き声を録音したのか、あるいはキャストの誰かがやったのかもしれませんよね。

「ニャー」としか言いませんから、そのためにわざわざキャストを公表しないのかもしれません。

 

ですが、イクラちゃんはどうでしょう?

イクラちゃんも「ハーイ」と「バブー」しか言いませんよね。

でもキャスト欄にはちゃんと名前が載っています。

 

イクラちゃんの声優さんは、桂玲子さんという方がされています。

1940年生まれで、長年サザエさんの声優をされています。

 

桂玲子さん、イクラちゃんだけではなく、カオリちゃんとリカちゃんの声もされているんです!

って私も今調べて知ったのでびっくりしましたw(゚o゚)w

 

そういえば、リカちゃんとイクラちゃんの声って似てますね。

 

っていうか、就学前のイクラちゃんの声を77歳の方がされていうこと自体驚きです。

 

話をマツコさんに戻しましょう^^;

 

要は、あの、セリフの少ないイクラちゃんでさえキャストに名前が載るんですから、それ以上にセリフが多い「マツコさん」を、もし別の誰かがやっているとしたら、それこそ名前が出てこないのはおかしいですよね。

 

まさかマツコさんが「モブ」扱いってことはないでしょう。

 

ちなみに「モブ」っていうのは、Wikiによると、

漫画やアニメの中で、名前が明かされるキャラクターの背景に描かれる、偶然そこに居合わせた通行人達など

と書かれています。

モブでさえ「村人A」=誰々 という風にキャスト名が書かれますよね。

 

マツコさんが合成音声という可能性はないでしょうか?

 

まあできなくもないような気はするんですが・・・

 

今の時代、合成音声さえ名前が与えられて”キャスト”としてちゃんと表記されていますよ。

声優事務所の「響」さんのサイトを見ると、「ツクモ」という合成音声が”声優”として登録されているんです!

サイト⇒「響」さんのサイトの「ツクモ」のページ

「ツクモ」は、同じ事務所の伊藤彩沙さんの声がベースとなっています。

画像⇒伊藤彩沙

ですが、どう見てもマツコさんの声は合成音声とは思えませんよね。

 

こうしたことからすると、マツコさんの声は棗ノノ役の佳村はるかさんがやっているというのが可能性が一番高いと思います。

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

佳村はるかさんってどんな人?

 

とってもかわいらしい方ですね~!

年齢は非公開らしくどこにも掲載されていませんが、いくつかの情報を併せてみると「昭和生まれ」だそうですのでそこら辺の年齢だと思います^^;

Wikiによれば、金田朋子さんの大ファンだそうです。

これまでに出演した作品を見ても、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の城ヶ崎美嘉役だったことなどが書かれていますが、私の知らないアニメばかりなのでいまいちピンと来ないですね~

アメブロをされているようなんですが・・・

コチラ⇒「アメちゃんどうぞ!」

2013年3月に日本ナレーション演技研究所の養成所を卒業されたんですが、ブログ開設が2012年10月から~

プロフィールを見ると・・・

はじめまして、新人声優の佳村はるか(よしむら はるか)と申します。
よろしくお願い致します♪

おいおいっ!

もはや新人声優とは言えへんやないか~い!

ルネッサ~ンス♪

つまり、ブログ開設当初からプロフィールを書き換えてないってことですよね。

投稿記録を見ても月に多くても数回程度。

あんまりブログとか得意じゃないんですかね?

まとめ

マツコさんって最初見た時けっこう恐~いっていうイメージでしたが、見慣れてくるとなかなかかわいいキャラですね^^

 

Twitterを見てたら「ノノの自作自演でイタい」という方がいました。

 


第5帖でマツコさんがノノに「結婚しよう!」と言った時、ノノが感無量になっていた場面がありましたが、まあそこら辺は確かに”イタい”かもしれませんね^^;

 

関連記事:

「うらら迷路帖」の雪見小梅役の声優さん「久保ユリカ」さんに関する記事です。

なんと、あるファンサービスがきっかけで、暴行事件にまで発展!

久保ユリカ「シカコ」の由来、ラブライブでのチョコ強奪暴行事件でバッシング?

 

 

※最後までご覧いただきありがとうございます!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す