まるごと高知のカツオのたたき通販情報ーアクセスと営業時間もチェック

まるごと高知のカツオのたたき通販情報ーアクセスと営業時間もチェック!

高知県のアンテナショップである「まるごと高知」。中でも売れ筋商品が「カツオのたたき」

テレビでも紹介されるほどの大人気商品ですが、お店まで行けない方も多いことでしょう。

まるごと高知で扱うカツオのたたきは通販で買えるのでしょうか。さらに、まるごと高知のアクセスや営業時間もチェックしてみましょう。

まるごと高知「カツオのたたき」通販は?

「まるごと高知」は高知県のアンテナショップですが、店舗は銀座にあります。銀座まで直接行ける人はいいのですが、ちょっと遠くて行くことが難しい方もおられるでしょう。

大人気の「カツオのたたき」をぜひ味わってみたいという方も、通販で購入することができるんです!

「まるごと高知オンラインショップ」で購入することができます。

まるごと高知オンラインショップ

気になる「カツオのたたき」ですが、ワラ焼き鰹タタキ「龍馬タタキ」【土佐伝統手焼きで焼き上げ】というネーミングで販売されています。

画像➡ワラ焼き鰹タタキ「龍馬タタキ」

お値段は4,300円(税込4,644円)

内容は、鰹タタキ2節700g、龍馬のゆずポン230ml×1本、天日塩6gカップ×2個

竜馬タタキについてはこのように解説されています。

「龍馬タタキ」は、職人が土佐伝統製法で全て手焼きする、完全藁焼きタタキです。鋤(すき)の上に鰹の節を並べ、高く上がる炎の中で、裏表を返しながら5〜6分かけて表面だけを丁寧に焼き上げています。

 

また、使用する藁は、ハマヤの本拠地である四万十町のもの。四万十川流域で作る「仁井田米」の収穫に合わせ、職人自ら米藁の収穫に出向きます。まるごと高知オンラインショップより引用)

焼くためのワラをわざわざ地元高知まで収穫に行くところが職人のこだわりって感じがしますね!

「まるごと高知」へのアクセスや営業時間は?

実際に「まるごと高知」に行ってカツオの藁焼きの実演を見てみたり、実際にその場で食べてみたいという方もたくさんいらっしゃると思います。

そこで、高知県のアンテナショップである「まるごと高知」へのアクセスと営業時間をチェックしてみましょう。

 

「まるごと高知」

住所:東京都中央区銀座1-3-13 オーブ プレミア

 

営業時間:

「まるごと高知」は3つのフロアに分れており、

  • 1F:とさ市10:30~20:00(年中無休)
  • B1F:とさ蔵10:30~20:00(年中無休)

となっています。

 

2FのTOSA DININGおきゃく(レストラン)は、

  • 平日ランチ:11:30~15:00(LO14:30)
  • 平日ディナー:17:30~23:00(LO22:00ドリンク22:30)
  • 土日ランチ:11:30~15:30(LO15:00)
  • 土日ディナー:17:30~22:00(LO21:00ドリンク21:30)

となっています。

 

アクセス方法は、JR「有楽町」駅、有楽町線「銀座一丁目」駅の近くです。


ストリートビューを見ても分かるように、東京メトロの地下への入り口の目の前にありますね!

「まるごと高知」店内の様子

では、「まるごと高知」の店内はどんな感じなのでしょうか。

2Fの「TOSA DININGおきゃく」では、カツオの藁焼きを堪能することができます。

お店の名前「おきゃく」とは、「お客様」という意味ではなく、酒宴のことを指しています。

公式サイトでもこのように書かれています。

高知では酒宴のことを「おきゃく」とよびます。
親族の祝い事、仲間同士の宴会、地域に伝わる人祭。
昔から土佐人は「おきゃく」を開き、土佐の酒と土佐の料理を囲み、家族のように絆 を深めてきました。
レストラン「TOSA DINING おきゃく」は、まさに東京の「おきゃく」。
訪れた方が高知の酒と料理を堪能し、宴席が笑顔で溢れる空間をご提供いたします。まるごと高知公式サイトより引用)

店内の様子が動画で紹介されています。

ランチですと、「藁焼きカツオのたたき御前」が1400円で味わうことができます。

画像➡藁焼きカツオのたたき御前

 

 

B1Fの「とさ蔵」では地酒や土佐の工芸品が扱われており1Fの「とさ市」は高知名物である「日曜市」を再現したようなお店となっています。

「高尾てんぐ」さんという方がYouTubeで「まるごと高知」の店内の様子を動画で紹介しておられます。

 

こちらはテレビで紹介された時の動画ですね。

 

 

コチラは「はちきんガールズ」がまるごと高知を元気よく紹介しています。にぎやかでいいですね^^

まとめ

高知県のアンテナショップである「まるごと高知」のカツオのたたきを通販で購入できるのは嬉しいですね!

でも、出来れば職人さんが丹精込めて作ったカツオのたたきーカツオの藁焼きを出来立てで食べてみたいものです。

私も仕事で銀座に行くことがありますが、駅からこんなに近いところに高知県のアンテナショップがあるとは知りませんでした。

コチラの記事も読まれています

コメントを残す