やがて君になる(アニメ)1話あらすじと感想「好き」が分からない

やがて君になる

やがて君になる(アニメ)1話あらすじと感想「好き」が分からない。

「やがて君になる」アニメの放送がいよいよ始まりましたね!

待望の作品ということで放送前からかなり期待度Maxでしたが、1話のあらすじを振り返り、見た感想を上げていこうと思います。

原作漫画を全く読まない状態で視聴したので、パッと受けた印象など書いていこうと思います。

<スポンサーリンク>

「やがて君になる」1話のあらすじ

主人公の「小糸 侑」(こいとゆう)は高校1年生になったばかり。新しい学校、制服、友人たちなどにも慣れ、部活の体験入部期間もあとわずか。そろそろ部活を決めないといけないという時期。

クラスメイトで仲の良い2人と違い、部活を決めあぐねていた小糸さん。実は中学に”置きみやげ”をしているという感情的なしこりがあった。

昔から仲の良かったクラスメイトの男の子から、卒業式の時に告白されていたのだ。ところがそれから1か月経った今でも返事をしていない。

小糸さんは「好き」「特別」という感情が分からないのだ。

彼からは「君と特別な関係になりたい」と告白された。もちろん彼のことは「好き」だ。でも「特別」という感情に対する実感がわかない。

昔から少女漫画をたくさん読んできて、いつか自分にも”羽根”が生えてその「特別」がわかると思っていたのに・・・

自分は少しだけみんなよりも成長が遅いのだろうと思った。だが、いくら待っても彼女が望む「成長」「羽根」は生えない。

学校にいても気もそぞろなことに同級生も薄々気付いてはいるが、かといってこんなことを仲のいい同級生にも相談できない。

そんな時、ひょんなことから小糸さんは「生徒会」に誘われる。生徒会の選挙も近づいており人手が足らないのだ。部活が未定の小糸さんに先生から白羽の矢が立った。

まずは見学ということで地図を片手に構内にある生徒会の建物を探す小糸さん。構内のはずれにあり、手書きの地図も分かりにくいこともあり迷子に。

そんな時、校舎の裏で女の子が告白されている場面に遭遇!

彼女はあっさり断ってしまうのだが、その理由は「誰とも付き合うつもりはないから」

実は彼女「七海燈子(ななみとうこ)」は生徒会役員の一人だった。

彼女に連れられ無事生徒会の建物に到着。この建物は元は書道部が使ってたのだが、文化部が美術と音楽だけとなり空いていたので「生徒会室」として使うことになったのだ。

小糸さんが何度目かの手伝いで生徒会室に行った時、たまたま七海燈子と二人だけとなった。告白してきた中学時代のクラスメイトになんて答えたらいいのか悩んでいる小糸さんだったが、七海燈子は話を親身に聞いてくれた。

「自分の感情に正直であるべきだ、男の子がキチンと気持ちを伝えてくれたように小糸さんもその子に今の気持ちを伝えよう」と励ましてくれる。

そんな会話をしていた矢先、彼から小糸さんに電話が!

七海燈子が小糸さんの手をギュッと握ってくれて勇気をくれたおかげで、電話口で小糸さんはキチンと気持ちを伝え断ることができた。

お互いに「ありがとう」と言って電話を切る。

ところが、ここで予想外の出来事が!

なんと、手を繋いでいる七海燈子の手が汗ばんできて、おまけに熱を帯びているではないか!

電話を切ったあと七海燈子にお礼を言い、先輩のお蔭で勇気をもって断ることができたと伝えるも、一向に手を放そうとしない七海燈子。

「だって、君のことを、好きになりそう」といきなり告白めいたことを言い出す七海燈子の顔は上気しているようにも見える。

ふと、七海燈子は我に返り、「ごめんね、変なコト言って」と元に戻る。小糸さんは七海燈子という人物が分からなくなった。

彼女は私と同じで「好きという感情に興味がない、好きと言われてドキドキしたことがない」人物ではなったのか。

じゃあ今のは何だったのか・・・

その後の生徒会での活動も七海燈子の態度は変わらなかった。

ところが、現生徒会長の任期満了のお祝いの席で、次期生徒会役員の選挙の話となった時、七海燈子は生徒会長に立候補することを明らかにしたが、彼女はその後見人として小糸さんを指名してきたのだ。

本来ならこれまでずっと活動を共にしてきた仲間の一人を選ぶべきではないのか?なぜ新人の私に?

その瞬間、あの時の「告白」がよみがえる・・・私には七海燈子という人物が分からない。

1話の感想

映像と音がいい!

「やがて君になる」がアニメ化するのは予告動画が解禁になってから知っていましたが、始めに見た時の感想は「映像と音がいい」ということです。

初めて映像を見た時は、作画がきれいなことで有名な「京都アニメーション」かと思ったんですが、制作は「TROYCA(トロイカ)」です。

動画を観ても判るとおり、全体的に美しくほわーんとしてはいるものの、キレのあるいい感じに仕上がっていて安心して観ていられますね。

学園ものなので「京都アニメーション」制作の「リズと青い鳥」を思い出してしまいました。

「リズと青い鳥」は劇場に観に行ったのですが、音楽と映像がとにかくきれいで、後日サントラCDを買ってしまいました。

話を「やがて君になる」に戻しますと、音楽もきれいです。予想以上です。

いつも通勤時間にIPHONEで附属のイヤホンでアニメや動画を観ているのですが、何の気なしにイヤホンで聞いても「あ、音がきれい!」と感じるほど。

BGMで使われる音楽はクラシックな楽器が多いのですが、音の広がり方が素晴らしく、映像に音で奥行きを持たせているようでとってもGOODです。

このアニメの制作である「TROYCA(トロイカ)」は音、映像ともにキレイなことで高評価を得ているようです。

2015年の「Newtype×マチ★アソビ アニメアワード2015」では、アニメ「アルノドア・ゼロ」でメカデザイン賞・サウンド賞を受賞を受賞しています。

「好き」が分からない

主人公の小糸 侑は「好き」「特別」という感情が分からないということに戸惑っています。

少女漫画で見た光景が突如自分の前に起こっているのに、予想していた”羽根”が生えないもどかしさ。

もしかしたら、自分はおかしいんじゃないか、いやそんなことはない、ただ他の人よりも”羽根”が生える成長が遅いのかもしれない。

思春期の少女にとっては重大な悩みだけど、友人に相談したら「おかしい」と思われるかもしれないと思い相談も出来ない。

そんな時現れたのが生徒会役員で2年生の先輩である七海燈子。きれいだしカッコいいし憧れの先輩が自分と同じ「好きと言われてもドキドキしたことがない」という感情を持っている。

もしかしたらこの人なら自分の気持ちを理解してくれるかもしれない。

だけど彼女の口から出てきた言葉は「君のことを、好きになりそう」。

でも、そう言われたからと言って七海燈子に特別な感情を持つわけでもない小糸さん。

1話でこの物語のベースが出来たと言えるでしょう。

七海燈子の気持ちがどんなものか、そしてそれに対して小糸さんがどういう反応を示すのか次回が楽しみです!

「やがて君になる」の見逃し配信は?

「やがて君になる」はAT-Xでは毎週金曜日21:30~放送されていますが、その他の地域では深夜帯に放送されていますね。

私が住んでいる地域も遅い時間帯ですし、仕事が遅くなって見る時間がなかったりする時もあります。

なので、私は好きなアニメを見逃さないよう動画配信サービスを利用しています。


フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
で「やがて君になる」の見逃し配信をみるとができます。

フジテレビが運営しているFOD(フジテレビオンデマンド)には、いくつか種類があり、

  • 無料で観られる番組(FOD見逃し無料)
  • 定額で見放題な番組(FODプレミアム:月額888円税抜き)
  • ポイントを使って購入する番組

などと分れています。

アニメを見放題で見るには「FODプレミアム」に加入することが必要ですが、加入すると「FODマガジン」で雑誌も見放題のサービスもありますし、毎月合計で1300ポイントがもらえるので電子書籍も購入できます。

例えば、「週刊少年マガジン」を私は愛読しているのですが、毎週まともに雑誌を買うよりもFODに加入してポイントで購入した方がはるかに安いです。

少年マガジン@300円×4週=1200円かかりますが、「FODプレミアム」に加入していれば、税抜き@888円で1300ポイント付与されますから余裕で同じものが買える&「やがて君になる」などのアニメやドラマも見放題!

もう一度まとめると、

  • 「やがて君になる」などが見放題
  • 毎月1300ポイントが付いて電子書籍が買える
  • 「FODマガジン」で雑誌も読み放題

これで、税抜き¥888/月で、動画配信サービスの中でもコストパフォーマンスがいいと評判です。

U-NEXTだと2149円/月かかりますからね。



まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

今なら30日間無料でお試しができます。「やがて君になる」の動画配信を試してみて、気に入ったらそのまま継続するのもいいのではないでしょうか。

気軽に試せるので、使いにくかったり、やっぱりリアルタイムで十分という時は30日以内なら無料でやめる事ができます。

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す