ブギーポップは笑わない(アニメ)のあらすじや主題歌をチェックしたか?

bandicam 2018-12-21 00-44-00-473

ブギーポップは笑わない(アニメ)のあらすじや主題歌をチェック!

この記事を書いている時点で2,018秋アニメも終盤を迎えようとしていますが、そろそろ2019冬アニメをチェックしておこうとしている方もいると思います。

ランキングをみていたら「ブギーポップは笑わない」というアニメが上位にランクインしていました。私はこのアニメを知らなかったので調べてみました。

アニメ「ブギーポップは笑わない」の、

  • 放送時間
  • あらすじ
  • 原作
  • 主題歌

についてチェックしていきましょう!

放送時間

まずは放送日時から行きますよ!

AT-X
1月4日(金) 21時00分ー22時00分 ※初回だけ1時間特番
レギュラー: 毎週金曜 21時00分ー21時30分

TOKYO MX
1月4日(金) 22時00分ー23時00分  ※初回だけ1時間特番
レギュラー: 毎週金曜 22時30分ー23時00分

テレビ愛知
1月11日(金) 27時05分ー28時35分 ※初回だけ1時間半特番
レギュラー: 毎週金曜 27時05分ー28時35分

KBS京都
1月4日(金) 24時00分ー25時00分 ※初回だけ1時間特番
レギュラー: 毎週金曜 24時30分ー25時00分

サンテレビ
1月4日(金) 24時00分ー25時00分 ※初回だけ1時間特番
レギュラー: 毎週金曜 24時30分ー25時00分

BS11
1月4日(金) 23時00分ー24時00分 ※初回だけ1時間特番
レギュラー: 毎週金曜 23時00分ー23時30分

動画配信もありますよ!

配信情報
【AbemaTV】
1月4日(金)21時30分ー22時30分 ※初回だけ1時間特番
レギュラー: 毎週金曜 22時00分ー22時30分

どうでしょうか、ご自身の地域のテレビ局では扱っているでしょうか。どうしてもリアルタイムで視聴できない方は【AbemaTV】で見るという手もあります。

【AbemaTV】のアーカイブは960円/月で視聴できるようです。2週間のお試しもあるので使い勝手を確認することができますね。

あらすじ

私自身「ブギーポップは笑わない」というのは初めて聞いたのであらすじも全く分かりませんでした。まずは予告動画をチェックしてみましょう。

あらすじに関してはwikiの解説を確認してみましょう。

“世界の敵”と戦うために一人の少女の中から浮かび上がってくるブギーポップと名乗る人格と、様々な夢や、希望や、あきらめや、悩みや、いろいろな思いを持っている少年少女達の物語。「ブギーポップ(不気味な泡)」とは、周囲に異変を察知した時に自動的に人格が浮かび上がってくることを由来とする、同名のキャラクターの自称を指す。wikipediaより引用)

予告動画とwikiの解説でなんとなくは見えてきましたね。ブギーポップについての説明もなされています。

どうやら”多重人格”の少女の中に住まうもう一つの人格が「ブギーポップ(不気味な泡)」ということのようですね。ブギーポップはある条件で出現するとのこと。

その少女こそがこのアニメの主人公の宮下 藤花(みやした とうか)です。高校二年生の彼女は、同じ高校に通う一つ上の学年の竹田 啓司(たけだ けいじ)と恋人関係にあります。

竹田はブギーポップとも友人関係となります。恋人が実は別人格を有していたとすればショックですよね。自分の大切な人が問題を抱えているのであれば何とかして助けたいと思うのは当然のこと。寄り添いたいと思う彼の優しさなんでしょう。

でも物語は単純なものではないようです。しばらくして「ブギーポップ」は姿を現さなくなったのですが、時を同じくして人間が失踪するという事件が連続します。

何ともミステリアスな展開ですね。ドンドン物語に引き込まれていく予感がします!

原作

ブギーポップシリーズ」というライトノベルがあるとのこと。原作者は上遠野浩平(かどの こうへい)さん。

「ブギーポップは笑わない」はそのシリーズの第1作目の作品。1998年2月に単行本が発行されていますからなんと20年前の作品なんですね!

以前にもアニメ化されているんです。2000年に「ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom」として放送されています。

ブギーポップは笑わない

原作の方はAmazonのレビューを見ると★3.8と高評価を得ています。20年近く時を経て再びアニメ化する訳ですから面白くない訳がありませんよね。さらに今の時代にマッチした形で描かれることと思いますから、あらかじめ以前の作品を復習しておいてもいいですね!
dアニメストアやAmazonプライムビデオなどで配信されています。

主題歌

主題歌は「shadowgraph」と言うタイトルです。「シャドウグラフ」と読むんですかね?歌っているのは「MYTH&ROID(ミスアンドロイド)」です。

 

wikiによれば、

ユニット名の「MYTH & ROID」は、過去を想起させる「Myth」(神話)と未来を想起させる「Android」を組み合わせた造語である。これは、メンバーそれぞれのルーツを掛け合わせ、新たな世界を切り開きたいという思いから考えられたwikipediaより引用)

とあります。メンバーは、

  • Tom-H@ck -:プロデューサー、ギター、キーボード
  • hotaru : 作詞家、コンセプトメイキング
  • KIHOW :ボーカル

となっています。

アニメ主題歌で言えば、「幼女戦記」の主題歌「JINGO JUNGLE」などと言えばわかりやすいですね。

まとめ

原作は20年前のライトノベルで、しかもアニメとしては再アニメ化という訳ですから、これはもうおもしろいということが保障されたも同然ではないでしょうか。

私としてはAmazonプライムかdアニメストアで配信してほしかったのですがね。アベマTVだと余計にお金かかっちゃうので^^;

それにしても多重人格、高校生同士の恋愛、そして謎の失踪事件と気になる要素満載のストーリー、何とかして視聴したいと思います。

うちのレコーダーは古いので家族の録画されたものでもうパンパンなんですよねーこまっちゃうな!

コチラの記事も読まれています

コメントを残す