マキロンパッチエースのCMの女優は誰?子役のかわいい女の子も気になる!

c2e580c9bbd01a22c501b7be2a1fb4a1_s

夏休みにどこに行こうか、考えるだけでワクワクしますね!普段あまり行けない自然の多いところに行こうと計画している人も多いでしょう。

そういうところに行くと悩まされるのが虫刺され。この時期テレビでも関連CMがたくさん流れています。

その一つ、「マキロンパッチエース」のCMに出演している女優さんが気になっている方も少なくないようです。

共演している麦わら帽子をかぶった子役の女の子もかわいいです。

この二人、一体誰なのか?気になったので調べてみました。

<スポンサーリンク>

マキロンパッチエースのCMの女優は誰?

まずは「マキロンパッチエース」のCMを見てみましょう。


今初めて気づきましたが、「マキロン」って第一三共ヘルスケアの商品だったんですね!

それはともかく、このCMの女優さんですよね。色白でとってもキレイな方ですね!夏だというのに清楚で暑さとは無縁な感じがします。

こんなキレイな人でも蚊の餌食になってしまうんですね。

この女優さんは「陽月華(ひづきはな)」さんです。

画像➡陽月華

女優の吉田羊さんと似ていると言われることもあるようですが、確かに似ていますね。

陽月華さんは元宝塚歌劇団宙組のトップ娘役で、現在は女優としてテレビ・舞台などで活躍しておられます。

陽月華さんの簡単なプロフィール

  • 本名:梅津 洋子(うめづ ようこ)
  • 生年月日:1980年9月2日(37歳)
  • 出身地:東京
  • 身長:164cm
  • 事務所:スペースクラフト

宝塚の大ファンだった叔母の影響で自身ものめり込んでいくのですが、陽月華さんの場合高校卒業後に宝塚音楽学校に入学しているんです。

宝塚音楽学校はみんな高校受験と同時期に受けるものとばかり思っていましたが、必ずしもそうとは限らないんですね。

でも周りの子と3学年も違う訳ですし、上下関係が厳しいことで有名ですから、けっこうやりにくかった部分もあったのではと思います。

宝塚退団後2009年10月から現事務所「スペースクラフト」に所属。

栗山千明さん、有森也実さん、それから声優の上坂すみれさんと同じ事務所なんですね。

学生時代は剣道部、水泳部に所属していたそうです。けっこうアクティブなんですね。二つとも運動部ですが掛け持ちだったんですかね?

体育会系の部活は上下関係も厳しいでしょうからそういった点では宝塚で役に立ったのではと思います。

これまでに出演した主だった作品としては、

  • 相棒
  • ガリレオ
  • 貴族探偵
  • 警視庁捜査一課

など、名の知れたドラマに多数出演しています。

ドラマだけでなく、「くりぃむクイズ ミラクル9」などのバラエティ番組から「歴史秘話ヒストリア」「クラシックミステリー 名曲探偵アマデウス」などのシリアスな番組にも出演しておられます。

映画に関しては2019年2月公開予定の「あの日のオルガン」に出演予定です。

凄くたくさん出演している訳ではないようですが、言われてみれば見たことがあるという女優さんであることが分かります。

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

子役のかわいい女の子は誰?

陽月華さん演じるキレイなお姉さんが蚊に刺されてマキロンパッチエースを貼っているところを見てしまったかわいい女の子。

「家政婦は見た」バリに木の陰から陽月華さんを観察。(ひょっこりはんのようだとはあえて言いませんよ~)

「掻いちゃうと大人は痕になりやすいから」とませた感じ大人びた感じで話しているのが印象的ですね。

この子役のかわいい女の子は「粟野咲莉(あわのさり)」ちゃんです。

画像➡粟野咲莉

粟野咲莉のプロフィール

  • 生年月日:2010年6月24日(8歳)
  • 血液型:A型
  • 事務所:ジョビィキッズ

2016年の頃にはすでにドラマに出演していますから、芸歴はそれなりにあるんですね。

NHK連続テレビ小説 「べっぴんさん」に坂東さくら役で出演していたので記憶にある方もいるのではないでしょうか。

映画では「DESTINY 鎌倉ものがたり」 に本田浩子役として出演。かなり評判のいい映画でしたね。

この年齢であの演技力ですからこれからの成長が楽しみですね。

まとめ

マキロンパッチエースのCMに出演していた女優さんは陽月華さん、そして子役の女の子は粟野咲莉ちゃんでした。

それにしても幼い子供たちってどうやって役になりきるんですかね?芦田愛菜ちゃんは幼い時「お母さんがいなくなっちゃったなどと考えて悲しい気持ちになって泣く場面を演じた」と語っていました。

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す