ミスターちんの治療院の場所はどこ?働きながら鍼灸師になる方法

f947ff19eec76d916a384d872cbe5a1c_s

ヒロミさんの相方のミスターちんさんは現在芸能活動と並行して「はり・きゅう」の治療院の院長としても活躍されています。

では、ミスターちんさんが院長を務めるはり・きゅうの治療院の場所はどこにあるのでしょうか。

どうせならミスターちんさんに施術してほしいですがどうすればいのでしょうか。

また、ミスターちんさんのように働きながらはり・きゅうの仕事に付くにはどうすればいいのでしょうか。

ではさっそく見ていきましょう。

<スポンサーリンク>

ミスターちんの治療院の場所はどこ?

ミスターちんさんが院長を務める治療院は「はりきゅう治療院 ぶんのいち経堂」です。

住所:東京都世田谷区経堂1-18-11 山田ビル1F

経堂駅から徒歩1分と交通の便のいいところにあります。

電話番号が語呂合わせでおもしろいんですよ!

03-3706-8917(ミンナナオロウ!ハリキュウイイナ!)

さすがは芸人!細かい語呂合わせにまできがつきますね!

サイトを見るとミスターちんさんを含め先生は現在3名ほど在籍していることが分かります。

「はりきゅう治療院 ぶんのいち経堂」は健康と美容の両方からのアプローチをしているんですね。

ミスターちんの施術を受けるには?

サイトを見ると先生別に予約できるようです。なのでミスターちんさんの施術を受けたい場合には、ネットか電話で直接予約することで可能になります。

ミスターちんさん自体テレビで見かける機会も正直少ないですし、「ミスターちん」と聞いてもそれがヒロミさんの相方で、彼らが「B21スペシャル」というコンビ名ということも知らない人はいっぱいいるんだろうなぁと思います。

これを機に再ブレイクするといいですね!

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

鍼灸師を目指したきっかけ

ミスターちんさんはそもそもどうして鍼灸師になろうと思ったのでしょうか。

元々医療系の仕事には興味があったそうなのですが、50歳前に知人の医者からの勧めだったそうです。

通ったのは「新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校夜間部」。

芸能活動と並行しての勉強ですからそうとうハードだったのではないでしょうか。まさに寝る間を惜しんでスキマ時間も活用しての勉強だったそうです。

でもそのかいあって、3年間ストレートで通過、狭き門である「特待生試験」にも見事合格!

働きながら鍼灸師になるには

ミスターちんさんは将来を見越して50歳で一念発起して鍼灸師を目指しました。

同じように今の仕事では不安で「そうだ 鍼灸師 なろう」とひらめいた方もいるかもしれません。

ではどうすれば働きながら鍼灸師になれるのでしょうか。

キャリアアップのために働きながら資格を取れるような仕組みを持つ学校も増えています。

そのような学校は、仕事が終わってからでも通えるように授業の始まる時間が遅く設定されています。

またミスターちんさんも活用されていた「特待生制度」を活用すれば、授業料を補助してもらえます。

生活が楽ではないからキャリアアップを考えている訳で、経済的に余裕があれば助かりますよね!

共に学ぶ仲間は同じような境遇ですからお互い励まし合いながら通える点も嬉しですよね。

社会人になってから新しい世界で活躍するとなるとそれなりの覚悟が必要ですが、ミスターちんさんの例に倣い決して不可能なことではありませんから、まずは夜間行っている鍼灸の学校の資料請求をしてみるのはいかがでしょうか?

鍼灸学校の資料請求はいつやるの?今でしょ!後回しにするとそれだけ言い訳が増えて実行できなくなります。

まとめ

芸人のミスターちんさんが今では鍼灸治療院の院長になっているとは驚きです。

芸人であることは全く関係なく狭き門で、芸能活動と並行しながら相当頑張ったと思います。

関心のあるかたは今すぐネット予約でもいいのでミスターちんさんこと三宅康敏先生に予約を入れて、どうやって学んだのかを直接聞くといいと思いますよ!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す