レンタルファームつくしんぼ(印西)の料金や契約期間は?

レンタルファームつくしんぼ(印西)の料金や契約期間は?

千葉県の印西が住みやすい街として注目されています。

この記事では、人気のレンタル農園「レンタルファームつくしんぼ」にスポットを当てたいと思います。

利用料金や契約期間などが気になるところですね。

「レンタルファームつくしんぼ」の料金や期間は?

気になる利用料金と契約期間ですが、大きく分けて2種類のコースが用意されています。

  • 貸農園プラン
  • フルサポートプラン

貸農園プランについてはコチラ

〈貸出単位〉1区画 11坪(37.5㎡)
〈月額料金〉3,000円(税別)~
〈契約期間〉1年更新
〈料金に含まれるもの〉 区画賃貸料、講習会参加料、指導料、水道料
つくしんぼサイトより引用)

11坪というと、約20畳くらいのリビングくらいのスペースですね!あまり広すぎても世話しきれないかもしれませんからこれくらいがちょうどいいサイズではないかと思います。

それで月に3000円とはやすいのではないでしょうか。毎日ジュース1本くらいの値段で畑を借りることができるんです。しかも講習会や指導まで付いているので素人がほったらかしで結局はうまく育たなかったということがないようにしてくれているのがうれしいです。

契約期間は1年ですから、まずは1年通してやってみなさいということではないでしょうか。

 

フルサポートプランはさらに手厚く、

〈貸出単位〉1区画 11坪(37.5㎡)
〈月額料金〉11,000円(税別)
〈契約期間〉1年更新
〈料金に含まれるもの〉区画賃貸料、講習会参加料、指導料、水道料、水やり、日々のメンテナンス料、土作り、種苗料、肥料、資材等
適期に行う苗の植付・種まき代行・収穫代行・ご自宅までの発送代(2回まで。2回目以降は有料)
つくしんぼサイトより引用)

お値段がグッと上がって月額11000円也!その代わり水やりや毎日のメンテなど細かいところまで代行してくれるんです。

あんまり至れり尽くせりだと農園をレンタルしている意味がなくなりそうですけどね^^;

でも、普段仕事などで忙しくてちょくちょく行けない人にとっては便利なサービスですね。

レンタルファームつくしんぼの所在地

千葉県印西のレンタル農園「レンタルファームつくしんぼ」は以下の3つのファームに分れています。

  • 印西第1ファーム
  • 印西第2ファーム
  • 酒々井(しすい)ファーム

それぞれのファームには特徴があるようです。

第1ファームはカフェやオーガニックショップが併設されており、やぎと触れ合うことができる、最も古いファーム。

第2ファームは、最寄り駅である「千葉ニュータウン中央駅」から徒歩僅か8分と交通の便が良いところにあるので東京からの利用客には便利なところ。作業に必要な農具などが完備されているので手ぶらで気軽に農作業を味わうことができます。

酒々井(しすい)ファームは、東関東自動車道の酒々井ICより約3分とクルマで来られる方には便利なファームです。近くには温泉施設や商業施設があるので、農作業後に汗を流したりショッピングやスポーツを楽しんでから帰路に就くという楽しみ方もあります。

 

以下は各ファームの住所と地図です。

印西第1ファーム

千葉県印西市武西1205-48


印西第2ファーム


酒々井ファーム

八街市八街は106-10

まとめ

東洋経済が毎年調査している「住みよさランキング」の第1位に7年連続ランクインしている印西。

都心に近く、そして生活も便利で、なおかつ自然が豊かなのが魅力なんでしょうね!

都市部にすみながらプチ農業ができる、そして自分が収穫した野菜を食べれるなんで印西はステキなところですね!

コチラの記事も読まれています

コメントを残す