新札にする方法ー土日に困った時ATMでゲットできるのか?

85462da2edfb74a9e82fd0f7deff6310_s

冠婚葬祭、特に結婚式のご祝儀に新札を入れるのがマナーとされていますね。時間のあるうちにご祝儀用の新札を用意しなきゃと思っていたのに忙しくてうっかり忘れてしまい気付いたのが土日だったなんて経験された方も少なくないようです。

そこで、土日でも新札を手に入れる方法はないものかと調べてみました。ATMで新札はゲットできるのでしょうか?

ではさっそく見ていきましょう。

土日でも利用できる「新札引き出し専用ATM」が存在する!

なんと、土日でも夜中でも利用できる「新札引き出し専用ATM」なるものが存在するんですよw(゚o゚)w

みずほ銀行渋谷中央支店のみとなりますので、渋谷に行ける人しか利用できないというネックはありますが・・・

  • <みずほ銀行渋谷中央支店>
  • 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町23−3
  • 平日:24H(月曜は8:00~24:00)
  • 土曜:0:00~22:00
  • 日曜:8:00~21:00
  • ※第一、第三土曜日は3:00~5:00は利用不可


地図を見ていただくと分かると思いますが、渋谷109の目と鼻の先です。通勤路が渋谷を使っている方であれば、金曜の仕事帰りにでも寄れば新札を確実に手に入れることができるので安心ですね。

 

なんだかんだとみんな新札用意するの忘れてて、土日も使える「新札引き出し専用ATM」の存在に感謝してるんですね~

土日必要になった時に新札を手に入れるその他の方法

上記のみずほ銀行ほど確実ではありませんが、土日に新札を手に入れる方法について調べてみました。

家族・友人・同僚などに尋ねる

苦肉の策かもしれませんが、当たれるところならどこでも声を掛けて新札をゲットするという手があります。

でも、これにはいくつかのデメリットがあります。確実にその人たちが新札を持っているとは限りません。

財布からパッと3万円の新札を取り出せる人がどれほどいるでしょうか?

世の中の流れとしてキャッシュレス化がどんどん進んでいることを考えると、現金、ましてや新札を持っている確率はうんと下がりますよね。

 

もう一つのデメリットがあります。あなたがあわただしく「悪いんだけど、新札持ってたら替えてくれないかなぁ」と同僚たちに訊きまくる、それが2回、3回と続くと”この人は段取りの悪い人”という烙印を押されかねません。

確率が低いうえに自分の評価を下げることにもなりかねないので、出来れば友人や同僚にお願いするのは避けたいところではないでしょうか。

コンビニや銀行のATMを活用する

友人や同僚にお願いするよりもこちらの方がはるかに確率が高いと思われます。ATMで下したお金の中に新札が出てくることをひたすら祈ることです。

ご祝儀のための3万円でしたら、いくらか下ろしているうちに新札と巡り合えると思います。

欠点は引き出し手数料がかかってしまうことです。ご存知の通り、特に週末の夜は最も手数料が高くなっています。

 

まとめ

新札引き出し専用ATMの存在は今まで知りませんでした。これなら確実ですが、そもそも「ご祝儀は新札で」というマナーがなければそんなこと気にする必要なんてなかったのにね!

コチラの記事も読まれています

コメントを残す