異世界かるてっとのあらすじは?「リゼロ」など4作品のぷちキャラアニメが集合!

異世界かるてっと

(画像:http://isekai-quartet.com/より引用)

異世界かるてっとのあらすじは?「リゼロ」など4作品のぷちキャラアニメが集合!

異世界かるてっと」が制作されることが発表されました。

ティザービジュアルをみると、kadokawaアニメの有名どころがぷちキャラアニメとなって集合していますね。

放送されるのは2019年の春。

さて、一体どんな内容になるのか気になりますよね。

では、「異世界かるてっと」について、

  • あらすじ
  • 元アニメ
  • ネット上の反応

について見ていきましょう。

<スポンサーリンク>

「異世界かるてっと」のあらすじ

「異世界かるてっと」が制作決定ということですから、まだ作っていない、もしくは作っている途中だということですよね。

もちろんこの作品、原作なんてないでしょう。ですから現時点ではどういった内容かはよく分かっていません。

限られた情報の中でのあらすじはこのようなもの。

ある日突如として現れた謎のボタン。ポチっと押すと、なんとさらなる異世界へ転移してしまう! そこには他世界から転移したキャラクターたちも大集合していて!?(http://isekai-quartet.com/より引用)

なるほど、「謎のボタン」を軸として、そこから各キャラクターの世界から別の異世界へ行けるという設定なんでしょうね。

いろんな物語のキャラクターを一つの時代に召還してしまうという設定は、アニメRe:CREATORS 〈レクリエイターズ〉を思い出します。

ですが、「異世界かるてっと」は「レクリエイターズ」とは違い、ぷちキャラアニメたちが活躍するアニメ。

当然シリアスな内容などとは程遠いでしょうから「レクリエイターズ」とは毛色が違いすぎます。

元アニメは4つ

「異世界かるてっと」の元となっているアニメは4つ。

  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • この素晴らしき世界に祝福を
  • オーバーロード
  • 幼女戦記

総シリーズ累計1600万部以上、BD&DVDシリーズ総売上枚数50万枚を超える4作品

と言われています。

「Re:ゼロから始める異世界生活」は新作エピソード制作が決定していますね。「Re:プチから始める異世界生活」もありますし。

「オーバーロード」には「ぷれぷれぷれあです」というぷちアニメがありますね。

 

 

「幼女戦記」は劇場版が制作中のようです。いつ公開かは分かりませんが。

 

ミニアニメ「ようじょしぇんき」 もあります。

「この素晴らしい世界に祝福を!」だけがぷちアニメがないようです。

監督・制作

監督・脚本は芦名みのる、制作は「スタジオぷYUKAI」です。

芦名みのるさんはアニメ監督兼獣医さんだそうです。変わった経歴ですね。芦名みのるさん自身「スタジオぷYUKAI」に所属しています。

芦名みのるさんは2007年4月につくばに動物病院を開院し、その後同年12月に友人と共にアニメ制作スタジオ「スタジオぷYUKAI」を設立します。

「アニメを作りながら急患待機しているので効率的ですよ。獣医もアニメも好きだからやってるんで」常陽リビングより引用)

器用な方ですね!ちなみにねこ好きなのに猫アレルギーだそうです。ネコちゃんも治療しなくちゃでしょうが大丈夫なんですかね。

で、「スタジオぷYUKAI」ですが、これまでも

  • オーバーロード「ぷれぷれあです」
  • 少女終末旅行「少女週末授業」
  • 魔方陣グルグル「グルグルぷちあにめ劇場」
  • 幼女戦記「ようじょしぇんき」
  • Re:ゼロから始める異世界生活「Re:ゼロから始める休憩時間(ブレイクタイム)」

など数多くのぷちアニメを制作してきました。

ですから今回の「異世界かるてっと」もお手の物でしょう。
これまでも制作してきた作品がショートアニメですから、「異世界かるてっと」も恐らくショートアニメではないかと思います。

4つの作品が交差(クロス)する作品ですからショートといえどもそれなりのスケール感が求められるのではないかと。

どの枠でどんなふうに放送されるのかまったくわかりませんが、これまでのように90秒枠×12回で収まるのでしょうか?

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

ネット上の反応

「異世界かるてっと」に対してネット上の反応はどのようなものでしょうか。

まさかこの4作品がクロスオーバーするぷちアニメが始動するとは思わないので、斜め上から来た祝砲に驚きつつもじわじわと期待が膨らんできていることが分かりますね!

過去の4作品を視聴するには

「異世界かるてっと」放送に先立ち、改めて元となっている4作品を復習しておきたいと思う方もいるでしょう。

以下の方法で視聴することができます。

  • 幼女戦記
  • オーバーロード1,2,3
  • この素晴らしい世界に祝福を1,2

上記の3作品は、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
で視聴することができます。



FOD(フジテレビオンデマンド)には、いくつか種類があり、

  • 無料で観られる番組(FOD見逃し無料)
  • 定額で見放題な番組(FODプレミアム:月額888円税抜き)
  • ポイントを使って購入する番組

などと分れています。

上記3作品を見るには「FODプレミアム」に加入する必要がありますが、スマホやタブレットなどで好きな時に見ることができます。

私はスマホで通勤時間を利用して現在放送中のアニメを観ています。

動画に加えて「FODマガジン」で読み放題の雑誌がたくさんありますし、毎月1300ポイントもらえるので、週刊少年マガジンなど電子書籍の購入に充てることもできます。

私は週刊少年マガジンを愛読していますが、まともに買うと@300円×4週=1200円かかります。

ですが、「FODプレミアム」ですと、ポイントだけで週刊少年マガジンが買えてしまうんです。

まともに買うよりも断然安く、しかもアニメやドラマなどの動画も見放題。

私にとってはメリットが大きいです。



まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

今なら30日間無料で試せるので、使ってみて便利だったら継続することができます。

使いにくかったら期間中なら無料でやめることができるので気軽ですね。

  • 動画見放題
  • 雑誌見放題
  • 毎月1300ポイント付与
  • 電子書籍すべて20%引き

これだけのサービスがあって毎月税抜き888円なので、コストパフォーマンスがいいと評判です。

 

  • Re:ゼロから始める異世界生活

に関してはU-NEXT
で視聴することができます。


コチラは31日間無料でトライできます。

ただ、月額税抜き1900円ということですから、FODに比べると2倍以上とちょっと高いですね!

コチラは月に1200ポイント付与されるので、毎月ポイントを消化したとすれば1900円ー1200ポイント=実質的には700円で利用できたことになります。

どちらのサービスも無料期間がありますから、自分のスタイルに合うかどうかまずは試してみてはいかがでしょうか。

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す