靴の空き箱が欲しい時、入手する方法4選!見栄えがいいならこの方法

靴の空き箱1

靴の空き箱が欲しい時入手するにはどうすればいいのでしょうか。一番いいのは「靴を買う」ですがw、それ以外の方法4つご紹介します。

靴の空き箱の入手方法

お店の人にお願いする

お店の方に「処分する靴箱が欲しいのですが?」と伝えることができます。店員さんに迷惑になるのではないかとか邪険にされるのではないかなど心配することがあるかもしれませんがほとんどの場合そのような事はありません。

お客さんの中には靴を購入後そのまま箱を処分する方が少なくないので、ショップには多くの空箱があると言われています。なのでその中から好きなものを選ぶことができます。

ですが、ショップによってはお客さんが入らないといった靴の空箱をすぐに処分してしまうところもあるようなので必ずしも全てのお店で靴の空箱が手に入るとは限りません。

段ボールが欲しい時大きなスーパーなどに行ってお願いすることがありますよね!大抵の場合お店の方は快く譲ってくださいますが、靴の空箱の場合も同様と考えて差し支えないと思います。

フリマアプリで入手

今流行のフリマアプリで靴の空箱を簡単に入手することができるんです!

フリマアプリではびっくりするようなものまで出品されていると噂には聞いていましたが、靴の空箱ですら出品されているのは驚きました。
靴の空き箱
これは私のスマホがメルカリの画像をスクショしたものですが、どうですか、靴の空箱を出品している方は1人や2人では無いですよね?

下の方いますとグッチの靴の空箱が1800円で出品されていますが、まぁこれはグッチですからさもありなんという感じです。ですがこう言ってはなんですが(笑)何の変哲もない靴の空箱がまぁそこそこなお値段で出品されているではありませんか。

靴の空箱7個で1111円で出品されていますね。高いんだか安いんだか比較するものがないのでたくさんあるのと1111円と言うなんだか演技の良さそうなぞろ目の金額に惑わされそうです。

人によってはお客でもないのに「あのーすいません。お客では無いんですが、靴の空箱が欲しいのでもらえませんか?」と言うのが申し訳ないとか恥ずかしいと思うかも知れませんね。

そういう方にとっては、たとえちょっと割高であったとしても、このようなフリマアプリで靴の空箱を手に入れることができるのであれば安いものでしょう。

100円ショップで購入する

100円ショップで靴の空き箱を購入するという方法もあります。ネットで調べてみると、キャンドゥで靴の空き箱を購入して靴がすっきりしたという方がいました。

お住いの近くにどんな100円ショップがあるかはわかりませんが、探してみるとそうれに近いものがあると思います。

無印良品で買う

無印良品でも靴の空き箱代わりになるものがあります。約幅26×奥37×高17.5cmの
ポリプロピレンケースが販売されています。

半透明ですから中身が見えますし、見た目もきれいです。見える収納として靴箱をと考えている方のとってはぴったりですね!見栄えがいいなら断然「無印良品」がオススメですよ!

靴の空箱の利用方法

収納に用いる

とてもコンパクトな箱なので、ちょっとしたものを入れるのに大変便利ですよね。私は、文房具を入れたり、エチケットブラシ香水メモ帳などを入れています。後は、お菓子を入れる箱にも使っています。

工作の材料として

子供の工作の具材として使うことができます。夏休みの自由研究や工作の宿題としてもぴったりですね!蓋が開閉できますから、見ているだけでも楽しいです。

空の靴箱を子供に渡して「好きなものを作っていいよ」と言えば、しばらくすれば大人が創造も出来ないような世界が広がっていることでしょう。加工する際の刃物の管理には注意が必要ですね。

小物入れ

ちょっとしたものを入れる小物小物入れとしても使うことができます。

輪ゴムとかせんたくばさみクリップとか消しゴムなどちょっとしたものを1つの場所に収容する店では大変便利な箱となっています。

難点としては、フタをしてしまうと外からは見えないので、あまりにも多くのものを詰めてしまうと奥に何が入っているのか確認することができないので、そこに入っていることを忘れてしまったり取り出すときに時間がかかってしまうといったことがありますよね。

まとめ

靴の空き箱が欲しい時、入手する方法について書きました。

  • ショップにお願いする
  • フリマアプリを使う
  • 100円ショップで買う
  • 無印良品で買う

でした。

活用方法は人それぞれですが、まさに、「捨てる神あれば拾う神あり」な気がしますね。

それにしても、メルカリで空き箱売ってナンボになるんか?まあ捨てるよりはいいとしても小銭チャリン程度ですよ。手間の割にはショボいんじゃ少ないんじゃないかなと感じました。

※最後までご覧いただきありがとうございます!

コチラの記事も読まれています

コメントを残す