林昌範スキャンダルで戦力外に?現在の自動車教習所の場所はどこ

baseball

巨人軍にドラフトで指名され入団した林昌範さん。その後日本ハム、横浜DeNAと転々としケガや不調に苦しみながらの引退となりました。

そんな林昌範さんですが過去に何度か戦力外通告を受けています。もしかして過去のスキャンダルと関係があるのでしょうか。

さらに現役を引退された現在、自動車教習所におられるとのことですが果たしてその場所はどこでしょうか。

<スポンサーリンク>

林昌範過去2回の戦力外ースキャンダルとの関係は?

林昌範さんは過去2回の戦力外通告を受けています。トレードをむくめると3回とも言えます。

  • 1回目:2008年11月14日交換トレード➡二岡智宏と共に日本ハムへ
  • 2回目:2011年11月17日戦力外通告➡横浜DeNAベイスターズへトレード
  • 3回目:2017年10月5日➡その後12月29日に現役引退を発表

林昌範さんの野球人生は怪我との戦いだったといえるでしょう。

2001年にプロ野球ドラフト会議において7巡目で読売ジャイアンツから指名され入団。

プロ入り後はパッとしない状態が続くも徐々に成績を伸ばし、2005年には2勝2敗18セーブ、防御率1.61という好成績を残しています。

2006年からは原監督も復帰し新たな体制で登り龍のごとく活躍するかと思いきや「好事魔多し」。

肘に遊離軟骨を抱えている事が分かりそれ以降けがの影響によるのもと思われる登録抹消、調整が続きます。

選手としての能力は向上しているにもかかわらず怪我の影響で思うように試合が運べずかなりつらい時期だったのではないでしょうか。

2011年12月11日に横浜DeNA移籍後は1軍として活躍するも安定した成績とはならず、ひじの故障にも悩まされその後二軍降格。そして戦力外通告に至るという経緯。

 

続いて気になる林昌範さんの過去のスキャンダルについて。

ザックリというと林昌範さんには過去に2回のスキャンダルのうわさがあるとのこと。

一つは10代女性にしつこく写真をメールしていたこと。もう一つは現在フリーアナウンサーの宮崎宣子アナとの交際疑惑です。

どちらも林昌範さんが現在の奥様であるフリーアナウンサーの亀井京子さんと結婚される前のお話

とあるバラエティ番組で、宮崎宣子アナが過去の恋バナを暴露し、一時期野球選手と交際していたこと、さらに破局後彼から貰ったウィニングボールを捨ててしまったが、燃えるゴミなのか迷ったことなどを赤裸々に告白しています。

その番組では交際相手の野球選手の名前はさすがに伏せていましたが、それが林昌範さんではないかと噂されているようです。

 

もう一つのスキャンダルは10代の女性に写真をメールしたこと。その女性と交際関係にあったのではないかとも言われていました。

さらに写真の中身ですが、ご自身のあれを撮って送ったという情報もあります。

いずれも過去の情報で真偽は定かではありません。もしかしたらはめられたという可能性もありますね。

 

ではそれらスキャンダル報道と林昌範さんの戦力外通告には関係があるのでしょうか。

いずれも林昌範さんの結婚前のスキャンダルですが、あるとすれば2008年の日本ハムの交換トレードでしょうか。

この時は巨人の林昌範、二岡智宏が日本ハムのマイケル中村、工藤隆人と交換トレドとなっています。

ご存知の通り二岡智宏選手はタレントの山本モナさんと朝までホテルの同室にいたということで”密室で二人で妻子持ちの二岡と何があったのか?”と世間を騒がしました。

なので、野球ファンの間では”問題児の二人をゴッソリ追い出したのでは?”という憶測が飛び交っていました。
林昌範さんにとってはすでに結婚して身を固めておりスキャンダルはいずれも過去の話な訳です。

ケガによる不調を考えると、二岡選手と共にトレードというのはたまたまでちょっとタイミングが悪かったゆえにこのようなうわさが流れたのかもしれません。

林昌範さんは身長186cmのイケメンですから、浮いた話がもっとあっても不思議ではないような気もしますから、過去のスキャンダルが2つというのはむしろ少ないとさえ感じます。

 

そんな林昌範さんですが現在はどうしていられるのでしょうか。なんと自動車教習所におられるそうですよ!いったいどうしてそんなところにいるんでしょうか。

<本文↓↓↓下に続く>
<スポンサーリンク>

林昌範の自動車教習所はどこ?

現役引退後林昌範さんは自身のお父さまの経営する自動車教習所で経営学を学んでおられるそうです。

営業部長として、配車、仕分け、企画の立案など経営に関わる業務を多岐にわたり行っているそうです。

経営学を学ぶということは会社を受け継ぐということなんでしょうね。

では、その自動車学校はどこなんでしょうか?

それは「ズバリ、船橋中央自動車学校」でしょう。

画像➡教習所での林昌範さん

コミュニケーションは積極的にとるように心がけています。指導員の方から言葉の伝え方など学ぶことは多い。
千葉で1番お客さんが集まる教習所にするため僕もやれる限りのことをしたい。
cocokaraより引用)

と野球とは違う新たなフィールドでもやる気満々です。

野球でスランプの時も監督や仲間から仲間からの声掛けで支えられてきたといいますから、その経験を生かして自動車教習所の経営にも臨んでおられることでしょうね!

まとめ

林昌範さんは過去2回の戦力外の通告を受けました。そして2回のスキャンダルもあったようですが、それがあったから移籍になった訳ではないと思います。

噂の真偽は定かではありませんが、若くてイケメン高身長の野球選手ですからこれが持てない訳はありませんよね。

現在は心機一転お父さまの自動車学校を背負い新たな気持ちで頑張っておられます。

野球解説や野球雑誌の連載コラムなども担当しておられますし、野球の指導者になるために大学院に行く構想もあるそうです。

引退されたとはいえまだまだ若いですからどんどんフィールドを広げてほしいですね!

<スポンサーリンク>

コチラの記事も読まれています

コメントを残す