小松原美里の結婚はいつ誰と?馴れ初めやプロフィールが気になる

世界フィギュアスケート国別対抗戦2019」が放送されます。

  • 男子
  • 女子
  • ペア
  • アイスダンス

という4つの種目が行われる訳なんですが、その中で「アイスダンス」という種目で小松原美里/ティム・コレトのお二人が出場されます。

アイススケートにはあまり詳しくないので「小松原美里」さんとはどんな方なのか気になりました。

画像をみると小松原美里さんはけっこうキレイな方ですが、ネットで検索するとやたらと「結婚」という文字も目立ちます。

結婚はいつされたのでしょうか、そして旦那さんとなったのは果たして誰だったのでしょうか?

さっそく調べてみましょう。

小松原美里の結婚はいつ、誰と?

小松崎美里さんは「アイスダンス」のパートナーであるティム・コレトさんと結婚されています。

正確には「ティモシー・コレト」ですが、ティム・コレトと表記されることが多いようです。

お二人が結婚されたのは2017年1月ですが、そのことが公にされてたのが同年5月のことでした。

小松原美里さんとティム・コレトさんがペアを組み始めたのが2016年5月なので、正式にペアを組んでからわずか半年強でゴールインしたことになりますよね!

”一目会ったその日から、恋も花咲くことがある”ではありませんが、お二人の相性はそれほどまでに良かったということではないでしょうか。

スケートのパートナーと結婚して夫婦になった、ましてや正式に組み始めてからわずか半年でそうなったスケート選手がどれほどいることでしょう。

2018年の2月14日、平昌冬季五輪に於いてフィギュアスケートペアのクリス・クニエリム、アレクサ・シメカクニエリム夫妻(米国)がリンク上で熱いキスを交わしたことは記憶に新しいところではないでしょうか。

このお二人の場合は2012年からペアを組み、結婚されたのは2016年のこと。フィギュアペアとアイスダンスと種目は違えど男女がパートナーと共に競技を行うというスタイルには変わりはありません。

業界的には「間違っても恋愛関係にはなってはいけない」とまるでAKBのようなことが言われているようですが、練習のため四六時中一緒にいる相性のいい男女が結ばれない方が不自然な気がしますがどうでしょう?

何はともあれ、ペアを組んでいる二人が夫婦でもあるということは業界的には非常にレアなケースであるということが分かります。

気になるのが、馴れ初めや出産などではないでしょうか。お二人はどのようなきっかけで知り合い結ばれたのでしょうか。

小松原美里とティム・コレトの馴れ初め

お二人ともトントン拍子でことが進んできた訳ではなく、公私ともにパートナーとなるまでには紆余曲折があったとのことです。

まずは小松原美里さんの経歴から。

  • <<小松原美里>>
  • 生年月日:1992年7月28日(26歳)
  • 出身地:東京
  • 身長:161cm
  • 元パートナー:アンドレア・ファッブリ、水谷心、辻馨

9歳の頃からスケートを始め、高橋大輔選手と同じクラブに所属。メキメキと頭角を現しシングルで活躍するも怪我に苦しめられ思うように成果を上げることができなくなってきました。

その流れでペアを組んで闘う「アイスダンス」に路線変更します。イタリアに渡り日本人初となる銅メダルを獲得するもさまざまな事情によりファッブリとのカップルを解消することに・・・

ちょうどその頃やはりパートナーを解消していたティム・コレトとお試しでペアを組むつもりが、思わぬアクシデントに見舞われた結果、正式にペアを組むことに。そしてプライベートでもパートナーとなったのは前述の通りです。

”お試しで”とりあえずパートナーとなれるかどうか一度レッスンしようと思っていたその時、ティムの荷物がロストバゲージに遭ってしまい、2日間も手元にスケート靴が来ないというアクシデントがw(゚o゚)w

追い詰められ、仕方なくスケートをしないで2日間、夢や目標を熱く語り合っていった結果、お互いに相性が抜群であり、ティムの優しい対応にどうやら恋してしまったようなんです。

まとめ

お二人の息がぴったりの演技を見るのは清々しいですよね!アイスダンスのトップレベルの選手たちはともに活躍している期間が10年クラスのペアがざらなのに、小松原美里・ティム・コレトのお二人はペアを組んでからまだ日が浅いです。

にもかかわらず短期間で全日本選手権で優勝すると言った結果を出しています。

短い時間でも結果を出せるようなトレーニングを工夫して行い、他のトップクラスの選手たちとの差を埋めようと努力しているとのこと。

息ぴったりのお二人の演技をこれからも見ていきたいですよね!

コチラの記事も読まれています

コメントを残す