約束のネバーランドOPの曲名や意味とバンドについて

bandicam 2019-01-24 23-57-11-524

約束のネバーランドOPの曲名や意味とバンドについて。

少年ジャンプに連載中の「約束のネバーランド」がアニメ化されて大人気となっていますが、それに伴って主題歌OPも注目を集めています。

テンポのいい曲ですが、曲名は何というのでしょうか。さらには歌っているバンドや曲の発売日もチェックしておきたいところ。

では、「約束のネバーランド」の主題歌について、

  • 曲名とその意味
  • バンドについて
  • ネット上の反応

などについて見ていきましょう。

曲名とその意味

「約束のネバーランド」の主題歌の曲名は「Touchoff」です。

意味としては、「誘発する・引き起こす」「原因」「引火」などがあります。

歌詞の中には「導火線」とか「僅かな火花が炎に変わってゆく」など主題歌のタイトルそしてアニメの世界観ともマッチした内容となっています。

子供たちが生き残るために必死に挑戦する姿を彷彿させる内容だと思います。

YouTubeのコメント欄を見ると現時点で1800以上のコメントが寄せられていますが何というか、絶賛まつりといった状態ですね!

コメント欄を見るとネタバレ的なこともけっこう書かれていますので、純粋にアニメを楽しみたいなという方は見ない方がいいかもしれません。

歌っているのはUVERworld

アニメ「約束のネバーランド」の主題歌を歌っているのが「UVERworld(う~バーワールド)」というバンドです。

画像➡UVERworld

UVERworldの概要は以下の通り。

  • TAKUYA∞(ボーカル・ラップ・プログラミング)
  • 克哉(ギター・プログラミング)
  • 信人(ベース)
  • 誠果(マニピュレーター・サックス)
  • (ギター・プログラミング)
  • 真太郎(ドラムス)
  • 活動:2000から
  • 事務所:POWERPLAY

この曲に関して「約束のネバーランド」の公式サイトにはボーカルのTAKUYA∞さんのコメントが載せられています。

「約束のネバーランド」が初めてアニメ化されるにあたり、オープニングテーマをUVERworldが担当させてもらえることになりました。
僕たちUVERworldが得意とする緻密に構成された楽曲に仕上がっていて、UVERworldのファンはもちろん、原作のファンの皆さんやUVERworldのことをあまり知らない人にでもかっこいいと思って頂ける楽曲になっています。アニメと曲の展開がリンクして、とてもいい世界観を生み出すと思いますので、そのあたりも観て感じて頂けたらなと思います。お楽しみに!(ボーカル TAKUYA∞)(約ネバ公式サイトより引用)

ちなみにUVERworldが歌っているアニソンはたくさんあります。

  • ODD FUTURE (僕のヒーローアカデミー(3期))
  • WE ARE GO (パズドラクロス)
  • endscape (地球へ)
  • 激動 (D.GRAY-MAN)


ちなみにバンド名のUVERworldについては、

「自分たちの世界を超えて広がる」ということからドイツ語を変形させたUVER(ウーバー)とworldから名づけられた。(約ネバ公式サイトより引用)

とのこと。

いま流行りのウーバーイーツとかウーバータクシーとは全く関係ないんですね^^;

ネット上の反応

では彼らの曲はネット上ではどのような評価を受けているのでしょうか。

冒頭でも触れましたがいい評価しか出てきません。ちなみに私の職場の同僚もこの主題歌が気になってアニメを観るようになったと言ってました。

まとめ

アニメを盛り上げるのに欠かせないのが主題歌ですが、これは文句なく満点ですね!

本に例えると、主題歌が表紙だとすればエンディングは裏表紙と言えるかもしれません。

エンディングも同様に高評価を受けています。もしかしたら「あれ、この雰囲気ってどこかで・・・」と感じるかもしれません。

関連記事ではエンディングの歌や画像に隠された秘密について考察しています。

 

関連記事:

約束のネバーランド(アニメ)ED考察ー花に隠された意味とは?

白井カイウの性別や年齢は?大学や作品も気になる

出水ぽすかの顔や性別、大学が気になる!「約束のネバーランド」で白井カイウとタッグ

コチラの記事も読まれています

コメントを残す